ブリギッテの新学期が始まる

2019年10月15日(火)・快晴/最高気温24度

6時45分起床。

ようやくブリギッテの新しい学期 (Wintersemester) が始まった。今学期は彼女の希望するセミナーへの参加が全て認証されたようでまずは一安心。彼女は昨夜から持ち物点検などをして準備をし、今朝元気で出掛けて行った。

大学の夏休み期間はかなり長かったが、これからしばらくはわたしの自由な時間が増えるかと思うと嬉しい。就学児童を持つ親の気持ちが分かるような気がした。😅

この素晴らしいお天気も今日までらしいので、ブリギッテの常備薬のレセプトを貰いに家庭医までの道を歩いた。家庭医の近くの公園も紅葉の真っ最中。その中に文字通り真っ赤な楓を見つけた。

IMG 1801

帰宅してから少し疲れたので昼寝。

ブリギッテは昼食を大学の食堂・メンザで食べてきたらしい。今日のセミナー開始の模様を語ってくれた。

In meinem neuen Seminar sind 35 Teilnehmer. 25 ist die Maximalgrenze, zehn hat sie noch dazu genommen.
Drei davon sind alt, zwei doofe und ich.
Außerdem sind neun Erasmus Studenten dazwischen. Die meisten kommen aus Mailand, einer aus China und eine aus Irland, eine aus den USA, die in London studiert. Ziemlich bunte Mischung für ein Germanistik Seminar.

(わたしの新しいセミナーには35人の参加者。25人が定員なのにそれに10人が加わった。そのうちの3人は年寄りで、冴えない2人とそしてわたし。その他には9人のエラスムス学生がいてそのほとんどはミラノの学生、そして中国とアイルランドから1人ずつ、アメリカ人の1人はロンドンで学んでいる。ドイツ文学のセミナーにしては彩り豊か)

エラスムス学生とは1987年から始まった制度でヨーローッパ(EU)の学生間の流動を目的としている。わが家の次女もこの制度を使ってイタリアのトリエスタで1ゼメスター,甥子はアメリカのカリフォルニアで学んでいる。

今日は昼食を食べ損なったので16時過ぎになるとお腹が空いてきた。日曜日に料理した鴨肉の残りを使ってブリギッテがリゾットを作る。

IMG 1814

鍋物をしたあとの「雑炊」と似ていて複雑な旨味を楽しめた。(^_^)

2 thoughts on “ブリギッテの新学期が始まる

  1. 見事な紅葉ですね(^_^)
    日本では、せっかくおかしな陽気が落ち着いて、秋らしくなってきたと
    思ったところへ先日の台風で。
     時間がたつとともに、被害の模様が明らかになってきて、わが家は
    無事でしたが心が痛みます。

    • 大きな台風だったようですね。早い復興をと願っています。
      この楓の種類をもっと植えてくれるとドイツの紅葉も美しくなると思うのですが。価値観の相違でしょうか。

okobay にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です