よい休養日

2019年10月21日(月)・曇りのち晴れ/最高気温17度

7時起床。

昨夜は疲れていたのにベッドに入ってから読みかけの小説を読み続けて結局、寝入ったのは午前1時頃になってしまった。それでも寝起きはそれほど悪くない。

UNI に行くというブリギッテを9時頃に送り出したあと、ゆったりと1人での朝食、そしてシャワーを浴びる。これで日常のリズムが戻ったような感じ。そのあとは昨夜読み切れなかった小説を読み続ける。

なんだか無性に白いご飯が食べたくなり,電気釜でご飯を炊く。昼食は1人の時の定番でタマネギ入りのオムレツにトンカツソースを掛けたもの。今日は冷蔵庫の中にハムもあったのでそれも使ったが、やはりタマネギだけのほうがしっくりとくる。

先日からこれまた無性にビフテキが食べたくなっている。今週は機会を見つけて食べてこよう。でも、この「無性に食べたくなる」というのは定期的に訪れてくる。生きているっていうことだろうか。

午後3時半頃からウォーキングに出掛けた。ちょうど陽が出てきて快適な気温。65分ほど歩いて帰宅。

ブリギッテは午後はずっと本を読んでいたが、20時からの講演会に出ていった。したがって夕方からはまた気ままなひとりの時間。友人から借りてダビングしておいた日本のテレビドラマを観る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です