旅の十日目・東京

2019年12月29日(日)・晴れときどき曇り/最高気温11度

今日はは雨の天気予報だったが幸運なことに降られずに済んだ。ただ、朝から予定通りに事が運ばず少々いらついたことも確か。

1.朝湯を楽しむつもりだったが9時半に終了ということで物足りなかった。(もっと早く入れば良かっただけのこと)

2.朝食を「スキ屋」で食べたのだが、途中で隣に座った男性の体臭がひどかった!(スキ屋を選んだわれわれが悪い!)

3.ブリギッテの希望で原宿まで行ってみたが、お目当てのストリートダンスやコスプレなどは見られなかった。(何年前の情報だ?)

3.それなら上野の美術館へと足を運んだら、昨日、12月28日から年末年始の休館に入っていた。(調べてから行かない方が悪い!)

4.東京藝大の構内を案内しようとしたら今日は立ち入り禁止だった。

と続いた。しかし、これもまた旅であるから全てが思うようになるはずもない。そう思えば納得である。天気予報に反してお天気に恵まれたことで、プラス・マイナス・ゼロと考えることにする

15時に吉祥寺に住む友人夫婦と落ち合い、井の頭公園を散策。そのあと吉祥寺の繁華街を見て歩く。そこは新年の料理材料を買い求める人で大変な混雑振り。買い物の好きなブリギッテにとっては、そこを見て回れるのがとても楽しい時間だったらしい。

そこから少し歩いた友人夫婦の住まいに招かれ、心のこもったもてなしを受ける。彼の手料理のステーキとジャガイモサラダは見事な出来。その他にもおいしいお酒をいただき、お寿司,デザートまでご馳走になってしまった。

次回はまたドイツでの再会をと約束して20時半頃に辞去。

ホテルに戻って明日からの旅行準備に取りかかる。小一時間ほどでそれも終わったので、寝酒を飲んでやすむことにする。今日も楽しく充実した1日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です