久しぶりに旧同僚達の会へ

2020年2月6日(木)・快晴/最高気温7度

7時45分起床。

朝食の時に、ブリギッテが「今日は亡くなったお父さんの99歳の誕生日よ」と言う。彼が死んでからもう5年が過ぎた。

抜けるような青空が拡がった。部屋の中にいると外に出たくて身体がウズウズしてくるよう。しかし気温はそれほど高くないから、こんな日に油断をすると風邪を引くことが多いのは経験済み。

今朝になって何気なくウォッシュレットのボタンを押してみたら,なんと動作するではないか!この機会を掴んで温水が出るノズルの先端交換を済ませる。そして施工してくれた代理店に電話をして修理依頼を取り消す。

でも、原因はなんだったのだろう? 放っておいただけなのにどうして治ったのだろうと不思議である。故障してからいろいろとその原因を考えていたのだが、どうやら孫のヨハナがウォッシュレットのリモコンに興味を持って、メチャクチャにボタンを押しまくったのではないか、という結論に達した。

壊れたMacをしばらく放っておくとまた復活した、という話はよく聞くのでそれと同じなのかもしれない。なにはともあれウオッシュレットが復活したのは喜ばしいことだ。

今日は2月最初の木曜日なので旧同僚達のお茶会がある日である。過去2回ほどは出られなかったので今日はお天気も良いので出席することにした。

出席者はわたしを入れて11人(男は4人)。 Café はいつもの Kreuzkamm なのだが、一歩店内に入るとそこは年寄りばかりでなにやら老人ホームの Café のよう。(-_-;)

旧同僚達と会話を交わしていても,戸外の真っ青な空を眺めるとなんだか室内にいるのが惜しくなってきた。そこでいつもより早い4時半過ぎに外へ出る。

帰宅は18時頃。今日から週末までは良い天気が続きそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です