8日ぶりにウォーキング

2020年4月11日(土)・快晴/最高気温21度

7時半起床

明日から復活祭が始まる。わたしが目を覚ましたときにはブリギッテはもう買い物に出掛けていた。

目覚めはかなりスッキリとしていたので、ウォーキングに行くことにする。数えてみると8日ぶりという事になる。それまではブリギッテと一緒のウォーキングだったが、今日は1人で歩けるのが嬉しい。

まだヒンヤリとした空気の中を45分ほど歩いてきた。出会った人は3人ほどだけ。やはり外で身体を動かすのは快適。

昼からはまた素晴らしいお天気になった。庭の垣根の木々がどんどん緑色に染まっていくのが、まるでスローモーションで見えるかのよう。小鳥たちのさえずりがそのバックグラウンドミュージックのようにかしましい。

夕方5時過ぎ頃から部屋の中の窓近くに座り Weißbier を傾ける。幸せだなぁと思えるひととき。

本棚にあった文庫本「孤宿の人・上」(宮部みゆき)を読み始める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です