2回目の「ZOOM体験」

2020年5月16日(土)・晴れ/最高気温17度

7時起床。

いつもより早い目覚めだったが気持ちの良いものだったのでそのまま起床。

数日ぶりに気温が上がって太陽の光も充分な気分の良い1日となった。庭の草花たちの様子にも勢いがあって嬉しくなる。

IMG 3563 2

昼食にはインスタントではない「焼きソバ」を作った。それ用の麵をサッと茹でて、平行して炒めておいた「豚肉、タマネギ、ピーマン、生姜、」に入れ、「オタフクの焼きソバソース」を廻したもの。おいしいのだが、残念ながら「日清・焼きソバ」には負けた。(^_^;) インスタントながらあれは傑作である。

午後2時頃から 公益法人 DeJaK-友の会 主催のZOOMを使ったおしゃべり(今日はバイエルン州地域)に参加する。この組織は
「ドイツで暮らしながら、自分らしく安心して送れる老後を目指して行動する」
という主旨の会である。わたしは昨年夏に加入した。

今日の参加者は10人。自己紹介や COVID-19 によるプラス・マイナスの影響などを披露し合ってあっという間に1時間を越えてしまった。

とても楽しかったけれど、先回のZOOM会議と同じように終わったあとは疲れを感じていた。オンラインを使ったこの形にも慣れが必要で、回数を重ねるうちに自分なりのノウハウが出来てくるのだろう。

そんなわけで午後4時頃から一時間ほど遅い昼寝をした。

夕食はブリギッテがカレイのムニエルを作る。付け合わせは塩茹でのジャガイモ、そしてキュウリのサラダ。

このところの恒例でニュースを見たあとはそれぞれの自由時間。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です