庭の草花が無残

2020年7月3日(金)・晴れときどき曇り/最高気温21度

7時半起床。

昨夕のアラレはわが家の庭にかなりの被害を与えた。特に薔薇、そしてようやく育ってきていた鉢植えのトマト、キュウリなどは壊滅的なダメージを受けた。午前中に庭のあとかたづけをしていたブリギッテの口からは何度もため息が漏れる。

IMG 0183

一日前、薔薇はこんなに輝いていたのに。

IMG 3921

彼女は午後からカローラ宅へ向かいミアのベビーシッター。わたしは二回目の Kammerjäger (害虫駆除業者)が11時から17時までの間に来るというので自宅待機。

昼食は1人でうどんを作って食べる。

Kammerjäger (害虫駆除業者)は14時過ぎに来てなにやら白い粉を窓の下に散布し、透明なゲル状のものを蟻が出入りしていると思われる穴に注入していった。2週間あとにまた様子を見に来るという。

夕食は「オムライス」を作ってみた。来週は孫二人が来るので食べさせようと思う。その練習だった。😀

ブリギッテは疲れた表情で20時過ぎに帰宅。わたしが作ったオムライスとイワシの缶詰を使った小品を食べる。

2 thoughts on “庭の草花が無残

  1. 生育中の花や野菜が倒され傷むのはがっかりですね・・。
    東京も朝からの雨が午後から嵐のような風に変わり鉢植えの
    ミニトマトが気になって点検していますが今のところ被害な
    さそうですがまだ青いので心配です。

    • 毎日慈しんで育てたものがほんの20分ほどで壊滅ですから、自然の恐ろしさとか人間の力の微少さとかが思い知らされますね。そちらでは九州の球磨川が氾濫して数人の死者が出たというニュースを読みました。出来るだけの早い復旧を期待したいです。

okobay へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です