孫たちが帰っていった

2020年7月14日(火)・晴れ/最高気温24度

眼が覚めたらヨハナがわたしとブリギッテの間に頭を逆にして眠っている。いつわれわれのベッドに来たのか、わたしはまったく気がつかなかった。

今日はお昼過ぎにユリアと二人の孫、それにブリギッテが付き添って Kirchheim unter Teck に帰るので午前中はなにかと忙しかった。

昨日からヨハナとヨナスが鼻をグズグズさせていてちょっと風邪気味だったのもちょっと心配。10時頃からユリアが荷造りに集中したいのでヨナスを乳母車に乗せて散歩に連れ出した。

昼食は今回作ってあげると約束していた「オムライス」をササッと作る。最初は警戒しておっかなびっくり食べていたが、すぐにパクパクと食べ始めた。

13時半頃に一行は出発。その後わたしは住まいの徹底的な掃除に取りかかる。まだ3歳と1歳の幼児なので床にこぼす食べ物もバカにならない。ロボット掃除機が大活躍してくれた。

夕方になりようやく落ち着いて新しいテレビの前に座る。Netflixで「日本沈没」のアニメを見つけた。シーズン1のエピソード5ぐらいまで見たがどうも原作にずいぶん脚色してあるようでピンと来ない。シーズン2からあとも見るかどうかはちょっと疑問だ。

夜は赤ワインを飲みながら大画面でいろいろと楽しむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です