腰の痛みは冷やす?それとも温める?

2020年11月8日(日)・晴れ/最高気温14度

7時起床。

数日前から異変を感じていた腰が本格的に痛くなってきた。

朝食を終わったあと、お天気も良いので kiosk で手紙を出しがてらウォーキングに出る。普通の腰の痛みは歩いて治すというのがわたしの流儀である。50分ほど歩いて帰宅。

歩いている最中には腰の違和感はあっても痛みは感じない。痛いと思うのはかがみ込んだとき。そこで冷凍庫の中に入っている青いゲル状のものを伸縮性のある包帯で巻き付けた。これはこれで気持ちが良い。しかしこういう時には温めたほうが良いのかしら。

ウォーキングから戻って、下の部屋の硬めのソファーベッドに横になったらすぐに寝入ってしまった。ウォーキングのあとの眠りはいつも気持ちが良い。

午後になって冷やした方が良いか、温めた方が良いのかを検証してみる。気持ちの良いのは温めたほうで痛みにもこの方が効果があるようだ。それから何度か保温材を交換して夜まで過ごす。

Tagesschau では今日もアメリカ大統領選挙の結果がトップテーマ。なにはさておいても世界の平和のためにトランプが再選されなかったことは喜ばしい。

しかし健康上の理由でジョー・バイデンが4年間の大統領職を完遂できるかどうか、わたしは疑わしいと思っている。

もしものことがあったときには副大統領のカマラ・ハリス氏がその職を注ぐわけで、その時初めてアメリカに女性大統領が誕生することになる。若さをアピールしようとしているジョー・バイデンの仕草を見ているとそんな筋道が見えてくる。

コロナの新規感染者数は16017人と少ないが日曜日の集計数はそんなもの。明後日の火曜日に出る数字が本当のものだろう。

IMG 5022

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です