今日も籠もりきり

2020年12月4日(金)・晴れのち曇り/最高気温10度

8時起床。

昨日のちょっとした外出で、相変わらず膝の調子が良くなっていないことを知らされたので、今日は一歩も外へ出なかった。最高気温が10度まで上がったというのはちょっと驚き。

ブリギッテは12月に入ってからそろそろ活発に動き始めている。今日も朝食のあとすぐに外出。クリスマス準備のためのさまざまな買い物をして、帰宅したのはもう薄暗くなった16時半頃だった。

わたしは今日1日膝に負担を掛けないように、そして精神的に落ち込まないようにとゆったりと過ごすことに努める。午後になってもまだ左膝の内側に軽い痛みを感じるけれど、午前中ほどではない。

ブリギッテが数種類のサラミソーセージを買ってきてくれたので、17時半頃からそれをおつまみに Weißbier を飲み始める。やはりビールには「乾き物」が合う。

Tagesschau を観ながら軽くカナッペを食べて夕食とする。ここで言うカナッペとは5cmほどの大きさに切ったドイツパンの上にソーセージやチーズを乗っけたもの。パンが新鮮なものであればこれもまたおいしい。

全く身体を動かしていないのだから空腹感もあまりない。これで良いのだ。

夜、ブリギッテの親戚のおじさんが亡くなったという知らせが入った。なんだか、このところ訃報が多いような気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。