「美門」で日本食料品の買い物

2020年12月18日(金)・晴れ/最高気温8度

7時半起床。

珍しくブリギッテがわたしよりも早く起床。9時にアンナと買い物に行く約束をしていたらしい。

そんなわけで朝食のあとはお昼過ぎまでわたしは1人の時間を堪能する。

ブリギッテが戻ってくるのと行き違いに、今度はわたしが街中の店「美門」へ。先日、カローラに餅のことを聞かれてすっかり忘れていたのに気がついた。餅米の在庫は1Kgほどしかないので買いに行かなくてはならない。

IMG 5403

電話で確かめたところ「美門」にはまだ充分に在庫があるそうだ。餅米だけではなく、お雑煮に使う「蒲鉾」も買わなくてはならない。重い荷物になりそうなのでリュックサックを担いで家を出る。

帰宅途中に急にお腹が空いたので Rosenheimerplatz のいつもの店で Döner Kebab を購入して帰宅。店の中で食べられないのが残念である。

帰宅するとアンナ、カローラ、そしてミアが来ていた。ミアは顔のかさぶたもすっかり取れていて安心する。しばらく見ないうちにずいぶんと子供らしくなっていた。

夕食のあとカローラとミアは19時頃に帰っていった。アンナは一緒に Tagesschau を見た後でそそくさと荷物をまとめて帰る。21時以後には外を歩けないから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。