今日は街中へ

2021年6月15日(火)・快晴/最高気温27度

8時起床。

昨日は素晴らしい六月の気候を満喫して、その時に「明日は街中へ出掛けてみよう」という気になっていた。朝食時に聞いたここここ一週間の10万人あたりの感染者数がミュンヘン市は15.8人 という低い数字だったのもそれを後押しした。

10時半過ぎに家を出る。 Tram はもちろん乗客数の少ない15番を選ぶ。行く先はど真ん中の Marienplatz を避け、好きな広場である Hohenzorllernplatz 。

想像していたとおりにそこは数年前と同じく木が適度に生い茂って影を作り空気も爽やかだった。広場に面した中華料理店(四川料理)で昼食をと考えていたのだが,昼のメニューを観るともう一つ好みに合わない。そこでそこから一駅戻ったところにある日本料理店「串亭」を思いつく。ここの「あじフライ定食」はなかなか美味しかった記憶がある。

幸い、今日は店内でも食事が出来るようになっていたが、残念ながら昼の定食メニューから「あじフライ定食」が消えていた。で、「豚丼定食」を注文する。豚肉自体は美味しかったのだが、掛けてある汁がわたしにはちょっと甘かった。それでも味噌汁、サラダ付きでこの値段(9.5€)で提供するのは大変だろう。

帰宅したのは午後2時少し前。お腹が一杯で、ちょっとだけ炎天の中を歩いた快い疲れでかなり眠くなっていた。気持ちの良い午寝。

目が覚めてから庭のちょっとした仕事を手伝って夕方5時過ぎから Weißbier タイム。幸せな1日だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。