ユリア一家が帰っていった

2021年6月19日(土)・晴れ/ 最高気温31度

7時半起床。

水曜日から来ていたユリア一家が今日のお昼に帰っていった。今回は猛暑(30度以上の日々)の中だったからか肉体的に辛かった。なによりも5人の家族を迎えるにはわが家は狭すぎる。😥 それもストレスに感じた要因だったことは確か。

孫達は可愛い盛りだから,来てくれて嬉しいには違いないのだが、数日にわたるとこれは辛いというのが正直な感想。

12時過ぎに車で帰るユリアの家族を見送るとドッと疲れが出た。今回はわたしだけではなくブリギッテも多かれ少なかれそうだったようだ。

しかし14時頃にアンナから電話があり、園芸店に付き合って欲しいといわれたブリギッテはまた出掛けていった。わたしは彼女の留守の間に汚れた各部屋にロボット掃除機を走らせる。特に食卓周りは2度走らせた。もちろんモップ付きである。これでようやく元通りの住まいに戻る。

そのあと昼寝をしようかと思ったのだが、時計を見るともう16時を過ぎていたので今日は昼寝は抜き。

夕方、アンナがやってきて、18時から一緒にサッカーのヨーロッパ選手権を観戦。今日はようやくドイツらしい試合運びで4−2 
でポルトガルに勝利。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。