「ザ・クラウン」をコンプリート

2021年6月23日(水)・晴れのち雨/最高気温25度

7時半起床。

10時半に家を出て街中へ。ひとつだけ用事を済ませたあと Westfriedhof へ行こうと思い、何を間違ったか Königsplatz の駅から U2 に乗ってしまった。Frankfurter Ring まで乗ったところで間違いに気がつく。

しかしそれからも乗り換えの駅を間違えたり、して目的地に着いたのは12時半頃。本来なら11時半には到着しているはずだった。こういうことをすると「年齢のせいかな?」とガックリしてしまう。

墓地の中は昨夜の雨でしっかりと水分を吸った木々が茂り、とても快適に歩くことができた。ブリギッテの家系のお墓もちゃんと掃除をされていた。

お腹が空いたので墓地を出たところにあるイタリア料理店で昼の定食を食べる。レストランの中でも食べられるようだったが、お天気も良かったので庭に設置されたテーブルで食べる。注文した Pizza が大きくてやっとの思いでたいらげる。もちろんお腹が一杯。

帰宅したときには歩いて疲れたのと満腹だったのでかなり眠い。少しだけベッドの上で横になる。

夕方 Tagesschau のあとで「ザ・クラウン」を2エピソード観て、ようやくこの映画を最後まで見終わる。

そのあと ZDF に切換えて EM 2021 のドイツ対ハンガリー戦の後半戦を見る。今夜は同性愛者を支援する Regenbogen の照明でスタジアムを飾る予定だったが、ハンガー政府からの横槍で国際サッカー協会がをそれを受け入れ,計画は中止になった。

今夜の試合はドイツチームにとって「引き分けなら次に進める」ということだったが最初からハンガリーに点を入れられる苦しい展開。結局最後の10分くらいの時に2−2に追いつきそのまま引き分けとなった。こういうときのドイツのメンタルの力強さは羨ましい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です