新しい卓球ラケットの感覚は上々

2021年9月19日(日)・晴れのち曇り/最高気温18度

8時半起床。

6時過ぎに目が覚めたのだが二度寝をしてしまった。

短い午前は掃除をしたりモデムをいじったりであっという間に過ぎてしまった。

15時半からいつもの Perlachpark に出向いて3回目の卓球練習に参加する。今日は初めてお会いする日本人夫婦と先回もご一緒した女性 S さん、それに指導をしてくれるTさんの5人で練習する。

先日購入したラケットがどんな感じか興味深かったが、やはりかなり違う感触。ラケットの表面とボールが接触している時間が長く感じて,打っていて安心感がある。しっかり練習すればボールを自分でコントロールできるようになるかもしれない。そうなれば面白くなるだろう。収穫だった。

17時頃に空が暗くなり始めポツポツと雨が降り出したので,今日はそこでお終い。帰宅したのは18時前だった。

少し汗をかいたのでシャワーを浴びてスッキリする。そのあとは「黄昏ビール」。

Tagesschau のあと Sekt を飲みながらテレビドラマ「Ein Sommer in Südtirol」(ZDF) というのを観て今日も終わる。 Südtirol のワイン畑の緑が美しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です