「おそ夏の日」を楽しむ

2021年10月1日(金)・晴れ/最高気温20度

7時45分起床。

金曜日の常でわたしが目を覚ましたときにはブリギッテはもうボランティアへ出掛けていた。わたしはゆっくりと1人での朝食を楽しむ。彼女は思っていたよりも早く帰宅。

今日も昨日に続いて穏やかで良いお天気になった。こんな日をドイツでは Spätsommertag (おそ夏の日) と読んでいる。日本語のほうが情緒があってわたしにはピッタリする。

彼女が帰宅するまでわたしは下の部屋で韓国映画 “EXIT” を観ていた。

EW6bOe4UEAMzUpb

例によってApple TV+でレンタルした映画だが、あと47時間で期限が切れるというので慌てて観る。底の浅い感じは否めないけれど、緊迫感の盛り上げ方はなかなかのもの。かなりお金も掛かっているようだ。つぎのレンタル映画はまだ7日間の余裕がある。😅

昼食は1人だったので「そうめん」を茹でて食べる。ハムを炒め目玉焼きを添える。

4時過ぎに郵便物を出しがてら森の中をゆっくりした歩調で散歩。今日のような素晴らしいお天気にはやはり日光を浴びなくては。帰宅してから飲む Weißbier がおいしい。

夕食は「仔牛のレバー + ジャガイモの薄切り炒め + ブロッコリー」

IMG 8670

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。