バイエルン放送交響楽団の定期演奏会(ほぼ2年ぶり)

2022年2月17日(木)

ほぼ2年ぶりの定期演奏会。とにかく幸せな気分になった。

会場は以前の GASTEIG が使えなくなったので Isarphilhharmonie での演奏会。ここはわたしは初めてである。すでに暗くなってしまっていたので全体像が掴めないが,以前は変圧器の倉庫だったようだ。

IMG 9894

2027まではここでミュンヘンフィル、バイエルン放送交響楽団などの演奏会が行われるらしい。

今夜のプログラムのスクリーンショットである。

スクリーンショット 2022 02 17 13 00 42

この会場の音響はわたしにはなんとも言えないが,最初に感じた違和感はあっても、不満はなかった。ピアニストの Yuja Wang はかなり大胆なコスチュームで、出て来たときには「オオッ」と思ったが、彼女はスタイルも良いしあれでいいのではないか。充分に美しかったし演奏の邪魔にもならなかった。ブリギッテは同じ女性として大いに気に入ったようだ。

Carl Nielsen の Symphonie Nr.4 “Das Unauslöschliche” は音響を楽しめたけれど数回聴かないとわたしにはよくわからない曲。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。