花粉症が始まった?

2022年3月15日(火)・曇り一時雨/最高気温13度

7時半起床。

ここしばらく続いた好天気も一時中止で、朝から曇り空が拡がった。午後3時頃から小雨となる。

午後は外が薄赤く染まった感じの気持ちの悪い雰囲気になった。どうやらサハラ砂漠から飛んできた砂が原因らしい。

ブリギッテは12時頃 Marienplatz に出掛けて,そのあと Mia を保育園に迎えに行くことになっていた。

カローラが買いたいと思っていた中古車を見に行くので留守をブリギッテに頼んだようだ。これまで使っていたTOYOTA・プリウスの Katalysator が切り取られて盗まれたので、それを安く売却した。

どうやら次の車もTOYOTAで、YARIS である。プリウスよりも小さい。

19時頃にブリギッテが帰宅。それからイベリコ豚を焼いて夕食。今日は一日中家の中に閉じこもって文庫本を読んでいたのだが、眼が痒くて何度かアレルギー用の目薬を差した。花粉症が徐々に始まったようだ。

読んだのは日本食品店「美門」に置いてあったのを貰ってきた文庫本・「恋かたみー狸穴あいあい坂」(諸田玲子 著)。最後まで一気に読み終えた。

51zUalwF63L

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。