外の暑さを知らずに在宅

2022年7月3日(日)・快晴/最高気温31度

8時半起床。

今日も素晴らしいお天気だった。1日が終わりに近づき、外は31度という温度だったらしい。わたしは一日中家の中にいたのでそれには気がつかず、もっぱら明るい陽光を楽しんでいた。

昼食にヨハナにとって初めてのソーメンを供してみた。いちおうおいしいとは言ってくれたが明らかに未知の食物に対して不安げでほんの少ししか食べなかった。

カローラが友人たちを招いて二日遅れの誕生パーティをするというのでブリギッテはその手伝いにヨハナを連れて15時頃に出ていった。カローラの住まいの近くの広場にビアガーデンで使う長い椅子と机を設え祝う予定だったのだが今日はそれにピッタリのお天気だった。

私は彼女たちが出掛けるのと同時に昼寝。眼が覚めてからApple TV+のレンタルビデオ「ホワイトハウス・ダウン」を観る。

2021年に実際に起こったアメリカ議会への乱入事件の記憶がまだ新しいので興味を持って観始めた。しかし内容はそれとは関係なくいかにもというハリウッド仕立てになっていた。この映画の大統領はオバマ大統領を意識しているらしい。

スペクタクルな映像の連続でそれは楽しめたが、終わり方がいかにもハリウッド映画というものでガッカリ。

ブリギッテとヨハナが帰宅したのは20時10分前。それから大急ぎで簡単な夕食を終わり落ち着いたのは21時半過ぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。