ヨハナは滞在最後の日

2022年7月5日(火)・晴れ/最高気温26度

8時半起床。

今日は街中へ出るつもりでいたのだが、ゴタゴタしているうちに時間が過ぎていった。

日曜日からコロナに感染して自宅療養しているアンナにと昼食の弁当を作って届けた。「だし巻き卵」と「鶏の照り焼き」そして味噌汁。嬉しかったようだ。

午後になりブリギッテとヨハナはミアを保育園に迎えに行った。その間、わたしは40分ほどの昼寝。今日は朝から少し頭がボヤッとしてスッキリしなかったがこれで治った。

ヨハナは今日が最後の滞在日。明日はブリギッテが Regenstauf に送っていく。もっとここに居たいといってくれたのは嬉しいけれど、正直に言うとわたしはホッとしている。孫と一緒にいるエネルギーがわたしには無くなっているのかもしれない。

ミアとヨハナを寝かせつけるともう21時を過ぎていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。