ヨハナが帰っていった

2022年7月6日(水)・晴れ/最高気温25度

6時起床。

例によって孫のヨハナが夜中の午前3時頃にわれわれのベッドに入ってきた。子供は寝相が悪いからわたしも背中などを蹴飛ばされたりして熟睡は出来なかった。

昨日泊まったミアを保育園に連れて行くのはわたしが引き受けた。ブリギッテとヨハナは11時過ぎに家を出て Regenstauf へ向かう。

ほとんど入れ替わるように、頼んでおいた電気工事人が来た。台所の調理台の上にある灯りとシャワー室の電灯が切れていたのを見て貰う。それが済んでからわたしは街中へ。

まず日本の友人から頼まれていた Nationaltheater の来シーズンのプログラムを購入する。そのあと Conrad に立ち寄り予備のハロゲンランプを購入。そして12時20分頃に昼食。今日は「酢豚」ならぬ「酢鶏」。今日もおいしくいただいて帰宅。

IMG 1071

「酢鶏」もおいしかったし、ゴマ豆腐も嬉しかった。

帰宅してからかなり汚れている各室に掃除機をかける。モップ掛けも併用してスッキリとなった。今日から土曜日まではわたしひとりの生活になるので気持ちよく生活したい。

夕方からゆっくりと Netflix の映画「恋愛小説家」 (Besser geht’s nicht) を楽しむ。

19277858

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。