テラスの修理をして貰った

2022年7月21日(木)・曇りのち晴れ/最高気温26度

7時起床。

午前8時にテラスの修理のために工事人が来るということで早起き。しかし2人の作業員が来たのはもう9時になろうかというときだった。今の時期、庭を整備する職人さんたちは秒単位で仕事をしているようでなかなか時間通りにはいかないそうだ。

わが家のテラスはレンガを敷き詰めたものなので,使っているうちにレンガの下の砂が蟻の活動とかで均一ではなくなる。そうすると当然レンガのあちこちが沈下したりして平面では無くなってしまう。それを直して貰った。

今日は朝から曇り空でいつ雨が降ってきてもおかしくない天候だったが、午後になって持ち直してきた。数日ぶりの涼しい空気でホッと一息ついている。

ブリギッテが14時過ぎにミアを保育園に迎えに行き、その足で幼児の体操教室に連れて行った。わたしはその間1時間の昼寝。今日は眼の調子が悪くて一日中疲れ気味。

ミアを寝かせつけて一段落ついたのは20時過ぎ。「真田太平記」はようやく第10巻の終盤にかかっている。残すはあと2巻のみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。