また猛暑日(36度)

2022年7月25日(月)・快晴/最高気温36度

7時半起床。

わたしは眠っていて気がつかなかったのだが、7時過ぎにカローラからミアの体調が悪いという SOS 電話がかかってきてブリギッテは出掛けて行った。しかしカローラがパニックを起こすほどのことではなかったらしく安心する。

またもや最高気温が36度という暑い日になった。太陽の光が差し込む窓にはシャッターを下ろして日中を過ごす。ときどき庭に出てみたが身体を包んでくる熱気に閉口してすぐに室内に戻る。

まだ太陽の光が強くならない午前中に庭の草花へ水をやる。特に鉢植えのものには多めに。

1人で朝食を食べたあとは「真田太平記」を読み進め、午後にとうとう全12巻を読み終わった。この電子書籍を購入したのは数年前なのだが、漸くである。

昼食は小腹が空いた感じだったから日本ソバを茹でてざる蕎麦とした。暑いときにはやはり冷えた麺類が良い。

ブリギッテは18時過ぎに帰宅。夕食はシャケの塩焼き、納豆、という献立でわたしが用意した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。