秋を感じさせる夏の1日

2022年8月12日(金)・晴れときどき曇り/最高気温25度

8時起床。

昨夜は4時頃に左足太ももの内側が吊って痛くて眼が覚めた。錠剤を一錠服用して再び眠りにつく。

朝食後、ユリアと3人の孫、ブリギッテはIKEAに買い物に行く。フローリアンはオンライン会議があるので下の部屋。わたしは上の部屋でひとりでいたのだが,なんだか何をする気も起きない。やはり完全な1人というのとは違う。あとから考えるとこの時間にウォーキングをすれば良かった。

全員が帰宅してから昼食を食べ、わたしはヨナスと一緒の部屋で昼寝。午後は庭で孫たちの遊ぶのに付き合う。

庭に咲く花は今が盛りの夏。夏の空を背景に写した写真は気に入っている。これだけの写真がiPhoneで撮れるのは驚きである。

IMG 1449

夕食はビアガルテン Kugler Alm に行こうと計画していたのだが晴れてはいても空気が冷たい。ユリアの喉が痛いということもあり、それは中止にし家のテラスで食事をすることに決めた。結果的にこの方がリラックスできたしビアガルテンまでの往復を考えると正解だった。

ブリギッテ、ユリア、フローリアンが孫たちをベッドに送り込んでいる間にわたしは庭の植物たちに水やり。

孫たちが寝静まってからフローリアンがカクテルを作ってくれてそれを飲みながら22時過ぎまで談笑。

秋を感じさせる夏の1日」への2件のフィードバック

  1. iPhoneならではの素敵な写真でいいですね。
    デジタルカメラも最近はほぼお蔵入りで一眼レフの
    フィルムカメラは博物館入りで使わない。
    最近は100%がiPhoneに頼っています・・、

    • 写真だけではなく動画も素晴らしいと思います。ニコンとかキャノンなどの大手カメラメーカーも生き残るのが大変になってきていますね。これからの道を見つけて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。