Mensa (学食)で食べる

2022年5月19日(木)・快晴のち曇り/最高気温30度

7時起床。

多分、今年初めての30度超え。湿度が45%ほどだったから外でもなんとか凌げた。明日はもう少し31度まで気温が上昇するという予報である。

友人と午後に会おうかと予定していたのだが、無理をせずに延期することにする。

ブリギッテは大学を止めたのだがまだメンザ(学食)のクーポンが13€ほど残っているのでそれを消化したいという。それに付いてこいという半ば命令で同行することにした。しばらく振りのメンザである。

下の写真のようなものを食べてようやく13€を消化。

IMG 0467

そのあとメンザの前で別れてわたしは Englischergarten(英国庭園)を歩こうと思った。しかし暑い!これは身体に良くないと思い、ちょうど来たバスに飛び乗って長時間をかけて帰宅。

交通機関の中もかなりの暑さだったので帰宅したときにはグッタリと疲れていた。ベッドに横になったら一時間ほど眠ってしまった。

夕食はお腹が全く空いていないのでサラミソーセージを肴に Weißbier を飲んだだけ。

ミアの送り迎えで終わった1日

2022年5月18日(水)・快晴/最高気温24度

6時起床。

昨日泊まったミアを保育園に送っていくので早起き。保育園は朝の8時から8時半までに連れて行かないといけない。

ブリギッテは8時から歯医者のよやうが入っているのでわたしが車でミアを送っていった。帰宅は渋滞に巻き込まれる。

ブリギッテの治療は先回ほどひどくはなかったようだが、わたしが帰宅したときにはベッドに入って眠っていた。わたしも疲れたので一時間ほど眠る。

昼食は久しぶりに日本ソバを茹でて「ざる蕎麦」にした。

15時過ぎにミアを保育園に迎えに行く。ブリギッテの体調がイマイチなのでわたしが運転。ミアをカローラ宅へ送り届けて、夕食も一緒に食べてきた。

帰り道で前の車のナンバーにビックリ。助手席のブリギッテに急いで写して貰った。こんなの初めて見た。

IMG 0029

DJG(Deutsch-Japanische Gesellschaft in Bayern e.V.) の総会に出席

2022年5月17日(火)・晴れ/最高気温24度

7時半起床。

冷蔵庫の中の日常食が乏しくなってきたのでブリギッテは午前中に買い出しへ。

わたしはその間にベッドカバーとシーツを交換し、各部屋にモップ付き掃除機を掛ける。5月に入ってから素晴らしいお天気が続いていて、冬用の羽布団ではさすがに暑すぎる。

それが終わる頃にブリギッテは帰宅。彼女にしては短い時間に買い物を済ませた。というのも今日は13時から Sprachunterricht があるので12時過ぎには家を出ないといけない。

彼女はそのあとミアを KITA に迎えに行って17時頃の帰宅。

わたしは今夕18時半からの DJG(独日協会) 総会に出席するために17時半頃に家を出る。ブリギッテも参加する予定だったがミアのベビーシッターが入ってしまった。

総会は会計報告などごく普通のどうということもない内容で終わる。日本総領事も出席して少なくとも10分ほど挨拶したのだが、彼の目線はただ原稿を追うだけ。そしてそれを読むだけの彼の話すドイツ語がわたしにはまったく聞き取れなかった。

総会が終わったあと隣に座った日本人の知人と近くのレストラン Atzinger で Weißbier を飲む。しばらくすると総会に参加したドイツ人たちが現れてわれわれのテーブルに座りはじめる。

必然的にそれぞれの話し声がかなり大きくなりわたしには苦痛に感じられた。 Weißbier を一杯飲んだだけでわたしはそこを出る。帰宅は21時を過ぎていた。

ブリギッテ、歯の治療でダウン

2022年5月16日(月)・曇りときどき雨/最高気温24度

7時15分起床。

今朝は8時からブリギッテが歯医者の予約を入れていたので彼女に付き合って起きる。

歯医者から帰宅したブリギッテは「歯根の治療だと思っていたら歯周病の治療で、しっかり麻酔を掛けられた」とゲンナリした表情。すぐにベッドに横になる。

麻酔が切れたらきっと空腹だろうからと「野菜スープ」を作ることにする。チーズや粒状のものを食べてはいけないそうなのでコンソメスープの方が良いのかもしれない。

そこで茅の舎の「野菜だし」を使い、ニンジン、長ネギ、ピーマン、セロリを切って弱火で一時間ほどグツグツと煮る。「鶏ガラスープの素」も使いかなり上品で良い味に仕上がった。

夕方3時半頃にミアを保育園まで迎えに行く。いつもだと彼女1人で行くのだが、今日は心配なのでわたしが車を運転した。保育園で迎えたミアを彼女の近くにある遊園地でしばらく遊ばせる。

夕立が来そうな空模様だったので急いでカローラ宅へ帰宅。

わが家に戻ってからブリギッテは「煮卵」を2つと、作っておいたスープに春雨を入れて食べて貰った。

彼女は夕食のあとまたベッドに入ったが Tagesschau を観るために起きてきた。そのあとは静かな夕べ。

一日中外気の中で過ごす

2022年5月15日(日)・快晴/最高気温25度

6時半起床。

今日も早い起床。シャワーを浴びたあとキオスクまでゼンメルンを買いに行く。日曜日なので道路はほとんど車が走っていない。

今朝はテラスでの朝食。10時頃までは陽が差さないのでまだちょっと寒い。

本当に素晴らしいお天気だったので今日は一日中テラスに座って過ごした。 Amazon-Audible で購入した “Die Frau im Musée d’Orsay” を聴き続ける。

516W5TFNsPL SL500

しかし半分を過ぎた頃に内容を受け入れ難くていったん中止。このまま聴き続けるかどうかはちょっと疑問だ。

切り替えて「真田太平記」の第六巻を読み進める。

夕方5時過ぎから Weißbier タイム!これぞミュンヘンの夏。

夕食はブリギッテがシャケの切り身と野菜の付け合わせを作る。

Tagesschau では今日選挙があったノルトライン・ヴェストファーレン州 (Nordrhein-Westfalen) の結果を見る。CDU と Grüne が勝利したようだ。

さわやかな五月が戻ってきた

2022年5月14日(土)・快晴/最高気温23度

6時半起床。

このところミアの泊まる頻度が高いので6時頃に眼が覚めてしまう。お天気も良さそうなのでそのまま起きてしまった。

洗髪をしたあとでキオスクまでゼンメルンを買いに往復する。早朝7時頃、それも車が殆ど走っていない週末に歩くのは本当に気持ちが良い。

ブリギッテも今日はミアのベビーシッターから解放されたので朝食のあとはお互いに好きなことをする。

昼食はわたしが「納豆スパゲッティ」を作った。おいしく出来たけれどスパゲッティの量が多すぎた。

今日は Nationaltheater のオペラ ‘Les Troyens'(トロイ人たち):ベルリオーズ作曲 の切符をもらっていたのだが、わたしはこのオペラにあまり良い想い出がない。合唱の出番がかなり多くてとても長丁場のオペラ、加えてフランスものと云うことで現役の頃には苦行だった。(調べてみると2001年の6月頃に上演している)

そこでわたしはパス。ブリギッテには隣家の医者の奥さんと一緒に行って貰うことにした。

彼女を送り出した後、わたしは森へのウォーキングに出掛け、良い汗をかいた。19時頃から Sportschau でサッカーを観、そのあとはゆったりとした1人の時間を満喫する。

お天気は小雨が降って一段落

2022年5月13日(金)・小雨のち晴れ/最高気温20度

7時起床。

昨夜は午前4時過ぎにミアがわれわれのベッドに移動してきたのでそれからしばらくは眠れなかった。7時過ぎに起床するとブリギッテはすでにボランティア活動に出掛けたあと。

そのあとは彼女が帰宅する11時頃までミアのベビーシッター。

午後13時過ぎに窓枠に取り付ける日除けの寸法をとりに Felser という工務店から係員がやって来る。それが終わったあと目覚めた Mia を連れてブリギッテがカローラ宅へ。

17時頃に彼女が帰宅するまで静かなひとりの時間を楽しむ。

その他の時間は「真田太平記」を読み進める。現在は第六巻。

今週末は特に予定は無いので精神的にゆっくりと出来るかも。

今日も5月の外気を楽しむ

2022年5月12日(木)・晴れ/最高気温26度

7時半起床。

よく眠れた。

朝食のあとブリギッテは庭仕事。わたしは気になっていた Markiese(日除け)のプラスチック部分の汚れを落とすことにする。明日は部屋の中にブラインドを付けるために業者が寸法をはかりに来る。テラスの日除けを付けたのと同じ業者に頼んだので余り汚く使っているのを見せるのは恥ずかしい。

作業は思ったよりもスムーズに終わって満足。お天気が良いのでそのままテラスに座ってiPadProを使っていた。先日ブリギッテが植えたケシの花が夏らしい。

IMG 0424

お昼は食べなくてもいいかなと思ったがこれも天気に誘われてソーメンを食べたいと思う。ツルツルとした喉ごしに夏を感じる。

IMG 0437

ブリギッテは14時頃に家を出て買い物をし、ミアを保育園に迎えに行った。ミアは今夜もわが家に泊まる。

午後は大相撲夏場所・5日目を観る。北の富士の解説が味があって好き。

夕食をとりミアを20時頃に寝かせて今日も終わる。20時半になっても外はまだ明るい。

また体調が悪くなった

2022年5月11日(水)・晴れ/最高気温28度

5時15分起床。

昨夜は就寝時間も遅かったけれど、ほとんど一晩中ミアがわたしの側で寝ていたからほとんど眠れずに朝を迎えた。ミアは文字通り360度グルグルと回転しまくるのである。😅

ミアは朝のうち体調が悪いようで二度ほど吐瀉したけれどそのあとは元気になった。迷ったけれど計画したとおりに保育園に預けることにする。

保育園までの車の運転はわたしがしたけれど、頭の中がはっきりとはせずに辛かった。

今日は11時半から旧い友人たちと恒例の Ostertreffenn を計画していたのだが、保育園からの帰途、途中で電話がかかってきて友人の1人が38度8分の高熱が出たので中止となった。わたし自身も体調が悪かったのでホッとした。

家に戻ってからは安心したのかベッドに入って眠り直す。午後もしっかりと昼寝をしてようやく回復した。

夕方から「煮卵」作りを始める。

ブリギッテが帰宅してから一緒に夕食。 Tagesschau を観て長い一日も終わる。

ミアに振り回された一日

2022年5月10日(火)・晴れ/最高気温25度

8時起床。

ミアを加えて3人での朝食。

朝食を終わってしばらくしてからブリギッテは Mia を連れてIKEA へ向かう。ただ家で遊ばせるだけでは彼女も飽きてしまうから。彼女たちが帰宅するまで2時間ほどはわたしの1人の時間。

ミアはかなり疲れて帰ってきたので昼食を食べずに昼寝。

ブリギッテは14時から Sprachunterricht があって街へ出掛ける。彼女が戻ってくる少し前にミアが昼寝から目覚める。

今日も素晴らしいお天気なので午後はブリギッテが庭仕事をしながらミアを遊ばせる。わたしはその間30分ほど昼寝。

今夜は19時から友人夫妻に招かれていた。場所は Schwabing 。仕事帰りのアンナにミアのベビーシッターを頼んで18時過ぎに家を出る。

友人夫妻はわが家の娘たちが幼かった頃にお互いの子供を通して知り合った古い仲。ずいぶん前に Hannover に引っ越したのだがときどきミュンヘンにやって来る。

22時きっかりにそこを辞去して22時50分の帰宅。アンナには仕事帰りで疲れているだろうに悪いことをした。

そのあとミアが目覚めてグズるのであらためて寝かせつけるのに時間が掛かり0時の就寝。

30年ぶりの墓地を訪れる

2022年5月9日(月)・晴れ/最高気温22度

8時起床。

良いお天気になった。しばらくこれが続くようだ。

朝食のあとビールを買いに出掛ける。今回は Erdingerweiss (19.99),Franziskaner(17.99),Becks Blue Alkoholfrei(9.99) を購入。

14時過ぎに Herkomerplatz まで出向いて友人と会う。とても素敵なお天気で爽やかな風が気持ちよい。

30年ぶりかで Bogenhausen にある小さな教会と墓地を訪れる。  

IMG 0401

下は Hans Knappertsbusch のお墓

IMG 0404

そして Erich Kästner の墓。

IMG 0402

しっかりと手入れされたそれらの墓は5月の午後の光の中で静かに落ち着いた雰囲気を醸し出していた。

少し小腹が空いたのでそこから少し歩いた Café で軽食とノンアルコールの Weißbier を飲む。これもまた素敵な時間。

そこを出てから街中へ出掛けブリギッテに頼まれた Elly Seidl のチョコレートを購入し帰宅する。

ブリギッテは午後にミアを保育園に迎えに行き、そのあと Grünwald の Kinderturnen に参加してきた。

仕事を終わったカローラも18時過ぎに訪れて4人で夕食をとる。ミアとカローラは今晩泊まっていくらしい。

旧同僚との食事

2022年5月8日(日)・曇り/最高気温17度

7時半起床。

曇り空の一日だった。朝食はいつもの時間に取ったが13時から昼食をレストランで取るので量は控え目にする。

午前中は You Tube などを見たりしてゆっくりと過ごす。今日のレストランはわが家から Tram で2つ目のところにあるイタリア料理店 Bella Roma 。ほとんど数年ぶりに訪れる。

招いてくれたのはわたしの旧同僚女性。ここ数年彼女の誕生日にはわが家に招いてお茶とケーキで誕生祝いをしていたのでその返礼と云うこと。

わたしとブリギッテは仔牛のレバー料理を食べる。まあまあの味で悪くはない。

しかしそれから延々と話が続いてなんと席を立ったのは4時間後の17時。長すぎる! 15時を過ぎたあたりからわたしはテーブルの下でブリギッテに「おしゃべりを切り上げて家に戻りたい」という信号を出していたのだが全く伝わらなかった。「これで話しも一段落したから席を立とうかな」と思うとまた新しいテーマでおしゃべりが始まる。参った!

帰宅して今日から始まった「大相撲五月場所・初日」を観る。そのあと19時からボランティア電話。20時からの Tagesschau を観終わって今日は終わり。

体調が良くなった

2022年5月7日(土)・小雨のち曇り/最高気温16度

7時起床。

昨夜も夜中に目が覚めるとミアがわれわれのベッドに入ってきていた。彼女の寝相が悪いのでときどき目を覚まされた。カローラは昨夜遅くに帰宅したらしい。

ブリギッテは近所に住む友人に10時に朝食の招かれていた。わたしは朝食のあとミアを連れて Tram で Silberhornstr. まで出掛ける。霧雨だったのでその中をウィンドウショッピング。

帰宅してから炒飯と餃子を作ってカローラとミアに食べさせる。わたしは餃子を数個食べて済ませる。今週は昼食を抜くか少量にしているが体調に良いのかもしれない。

15時頃からウォーキングに出掛ける。雨も上がったようで土曜日の午後にしてはあまり人と出会わなかった。わたしの帰宅と入れ違いにブリギッテとカローラ、ミアは Auer Dult に出掛ける。

カローラとミアは夕飯を食べてから帰るので,ご飯を炊き、久しぶりに味噌汁を作る。あとは納豆と鮭の切り身のムニエル。

カローラとミアを見送ったあと1時間遅れて Sportschau を観る。ブンデスリーガは来週の日曜日が最終日なので,一部リーブ、二部リーグ、三部リーグの入れ替え合戦が悲喜交々で面白い。

観終わって上の部屋に上がってくるとアンナが来ていた。明日の日曜日は「母の日」なのでお花を届けに来たそうだ。

久しぶりに一万歩を超えた

まとまって歩けた

2022年5月6日(金)・曇りときどき小雨/最高気温13度

6時起床。

今朝はミアが昨日から泊まっていたのとボランティアに出掛けるブリギッテに付き合って早起き。彼女が出掛ける前にミアを着替えさせ、朝食のテーブルも整えていたのはありがたかった。

朝食のあと10時にゲオルクがミアを迎えに来るまで,本を読んだり一緒に遊んだりしたが、時間の過ぎるのが遅かった。二歳半の幼児を世話するのは意外に大変である。

1人になってから「真田太平記」の第四巻を読み始める。

ブリギッテは12時前に帰宅。今日も昼食は抜き。

夕方15時半頃からウォーキングに出掛ける。今日は小雨の予報だったのだが、空が少し明るくなった隙を突いて出掛けた。いつもと違うコースをストックを使って7500歩ほど歩く。身体が少し慣れてきたようだ。

夕方18時にゲオルクがミアを連れて来て、すぐに帰っていった。

夕食はひき肉とズッキーニを炒めたものを包んだ Pfankuchen.
そのあとブリギッテがミアを入浴させる。

今日も外出、気持ちが良い

2022年5月5日(木)・曇り一時晴れ/最高気温20度

8時半起床。

今日もゆっくりの起床。予定はなにも無し。

朝食のあとは「真田太平記」の第三巻を読み進める。14時頃から家を出て Tram に乗り Südtirollerstr. で下車し、そこから Kolumbusplatz まで歩く。

途中で見つけたちょっと変わった雰囲気の Café に入りゆっくりとコーヒーを飲み16時過ぎの帰宅。今日も6000歩以上歩けたので気分が良い。身体が少しずつ軽く感じるようになっている。

18時近くにブリギッテがミアを連れて帰宅。Kita のあと Kinderturnen に参加してきたそうだ。

夕食はブリギッテが下ごしらえしていった野菜スープにウィンナー・ソーセージを入れて食べる。ほとんどミアのための食事だ。

ミアも疲れたのか20時頃におとなしく寝付いた。

チームオレンジ講習会

2022年5月4日(水)・晴れのち雷雨/最高気温20度

8時起床。

ゆっくりの起床。体調はかなり良くなっている。

午前中は「真田太平記」(池波正太郎著)の第二巻を読んでいた。数年前に紀伊國屋書店のオンライン店でダウンロードしていて,第一巻を読んだところで中断していた。

今回はあらためて第一巻から読み始めている。第二巻を読み終わったところでだんだんと面白くなってきた。

今日は昼食は抜く。16時からチームオレンジの月例会があり、そのあとレストランで懇親会の予定だったのでお腹を空かせておいた。

今日のテーマは「口腔衛生」に関するもの。数年前(コロナ前)と同じ講師の女性が今回はオンラインで説明してくれた。参加者はわたしを入れて9人/オンライン7人で講習会はハイブリッドで行われた。各自の質問に講師が答えるという形。

17:20に終了して、予約してあった近くのレストランへ。参加者は8人。わたしは Münchner Schnitzel (豚肉)とビールを2杯。話も弾んだ。19時頃から店も混み出して会話がかなり困難になり散会。帰宅は21時過ぎ。

歯医者で治療

2022年5月3日(火)・晴れ/最高気温20度

8時起床。

9時から歯医者の予約が入っていたが起床したのは8時。しかし先回の歯石除去から一軒置いた隣の歯医者に切り替えたので朝食をとったあとでも充分な時間があった。これから歳をとる一方だからこの辺で近場の歯医者に変えるのは良いことかもしれない。

今日は虫歯になっている歯が2本在ると云うことでそれを治療し、上顎の歯の茶色になっていた汚れを取り除いて貰った。歯肉近くの汚れはしばらく前から気になっていた。嬉しい。

治療設備もこれまで通っていた歯医者に較べるとずいぶんアップグレードされているようだ。歯医者の変更は正解だった。1時間以上掛かって治療が終わり外へ出るとまぶしいばかりの新緑と陽の光。5月の光だ。

ブリギッテは14時から Sprachunterricht へ。今日はそのあとミアを保育園まで迎えに行って幼児の体操に連れて行こうと計画していた。

さて、わたしが車に乗ろうとして車の鍵が無いのに気がつく。ブリギッテが2つとも持って行ってしまったのだ。仕方なくわたしは在宅。

午後3時過ぎに森への散歩に出掛ける。今日も身体が重く感じた。帰宅して昼寝。

夕方になって雷が鳴り雨が降り始める。

5月の新緑が美しい

2022年5月2日(月)・晴れのち曇り/最高気温16度

眼が覚めると隣にミアが眠っていた。それから8時近くまでベッドの中でミアと遊ぶ。

朝食のあとブリギッテと彼女を車で動物園まで送る。まだ午前中の早い時間だからか無料で駐車できるスペースがあったので、わたしはそこから歩いて帰宅する。途中の新緑が美しい。

IMG 0359

お昼頃ボランティア電話の相手である鈴木氏に「チームオレンジ・ドイツ」のパンプレットを送る準備をする。久しぶりに手書きで郵便を送ってみると、ずいぶん手間が掛かるなぁと思う。

ブリギッテとミアが動物園から帰宅するのに時間を合わせて「親子どんぶり」を作る。しかしミアは疲れていたのかほとんど食べずに昼寝のベッドへ。まあ、動物園内では Brezel を食べていたのでそれほどお腹は空いていなかったのだろう。

ミアが昼寝から覚めるのと入れ違えにわたしが昼寝。16時過ぎにブリギッテがミアを送っていった。

夕食はブリギッテが生野菜サラダを食べたいというのに付き合う。締めはわたしだけ梅干しとお茶漬け。これで食事をした気分になった。😀

007シリーズ、残すは最新作のみ

2022年5月1日(日)・曇り一時小雨/最高気温14度

7時半起床。

まだ身体の怠さは取れないけれどずいぶん体調は戻ってきている。朝食のあと昨夜観始めて途中で就寝した「007 スペクター」を観る。

715uakztZ0L AC SY679

これで4本まとめ買いした007の映画をコンプリート。あとはいつか「007 No Time to Die」を観ればこのシリーズの全てを観ることになる。このシリーズは観たあとに何も残らないのが良い。

ブリギッテは14時頃の帰宅。今夜はミアが泊まりに来るのでその準備でいつもより早い帰宅となった。

夕食は近くのレストランでバイエルン料理を楽しむ。カローラは食事のあと19時頃に帰っていった。今夜はミアが1人でお泊まりである。

今夜はいつもより一時間ほど遅い20時頃にボランティア電話をする。

映画三昧の一日

2022年4月30日(土)・小雨のち曇り/最高気温14度

7時半起床。

今日はまたブリギッテが Regenstauf へ行く。今日は一晩泊まりである。8時過ぎに家を出ていった。

さて、今日はまる一日1人になれると嬉しかったのだがどうも体調が付いてこない。身体全体がだるくて内側からの活力が湧いてこないのだ。ちょっと喘息気味でもある。

こんな時には用心したほうが良い。自然がわたしに休養せよという時間を与えてくれたのだと思うことにする。

午前中はレンタルしてある映画・「ストレイ・ドッグ」を観る。ちょっと暗い映画で最後まで観るのは辛かった。

ようやく観終わってから昼食。冷凍庫の中にあった白身の魚を解凍し、久しぶりにパン粉を付けて揚げ物をする。それと納豆、味噌汁、白飯。

昼食のあとスカッとしたアクション映画を観たくなり、ダウンロード購入してあった 007 映画「スカイフォール」を観始める。これは数年前に一度観ていたが、その時にはこの前の二作を観ていなかったからよく飲み込めない部分もあった。

007 skyfall

どれだけお金が掛かっているんだと心配になるほどのアクションの連続。観たあとには何も残らないけれどスカッとする。

外はまだ明るいので17時過ぎだったけれど散歩に出掛ける。ようやく体調も戻ってきたような。

土曜日なので18時半から ARD/Sportschau をビールを飲みながら観る。20時に Tagesschau を観たあと夕食。余りお腹も空いていないので「そうめん」を茹で、トマト、ゆで卵、ひつの残りの白身の魚のフライを食べる。

紫蘇の株分け

2022年4月29日(金)・晴れ/最高気温21度

7時15分起床

わたしが目覚めたときにはブリギッテはもういなかった。今日は8時からボランティアの朗読会がある。しばらく前から彼女は公共交通機関を使っている。ガソリン代の高騰と、朝の道路が混むというのがその理由。

わたしはゆっくりと朝食をとる。彼女は10時過ぎに帰宅。それから近くの銀行(Sparkasse)へ2人で出掛ける。これまでお世話になった銀行員(女性)が定年を迎えるのでちょっとしたプレゼントを手渡してきた。彼女は全く予想していなかったらしく楽しいサプライズとなった。

帰宅して途中で買ってきた新鮮な Weißwurst + Brezel で少し早い昼食。

わたしが昼寝をしている間にブリギッテは紫蘇を株分けしている。今年はうまく育つといいのだが。

ここまで育った紫蘇を株分け。

IMG 0346

これがもう少ししっかり育ったら地面に植える予定。

IMG 0349

夕方になり、冷や奴を肴にテラスで Weißbier タイム。今日は一日素晴らしいお天気だったのだが、夕方18時頃にはなるとまだ空気が冷たい。途中で家の中に入った。

Tagesschau ではテニスの Boris Becker がイギリスの法廷で2年半の刑務所入りを言い渡されたことを伝えている。破産宣告をしたのに彼は自分の財産を全て申告しなかったらしい。まあ、彼の場合いつかこんな日が来るのではないかと云う予感はあった。

じつに気持ちの良いお天気

2022年4月28日(木)・快晴/最高気温17度

6時半起床。

Regenstauf のユリア宅へ日帰りで手伝いに行くブリギッテを見送ったあとはゆっくりと1人の朝食。

お昼近くになり久しぶりに「いなり寿司」を作ろうと思った。作っておけば帰宅したブリギッテもすぐに食べられる。

午後はこれも久しぶりに Timberland のアウトレット店へ出掛ける。先回購入した靴下の履き心地がなかなか良かったので再び買う。木曜日の午後とあって客はまばらだったからゆっくりと他の品も見ることが出来た。

そのあと気持ちの良いお天気に誘われてコーヒーを飲む。帰宅は18時過ぎ。それから「黄昏ビール」を始める。

最初の一本は「柿ピー」がおつまみ。次の一本は「サラミソーセージ」とゆで卵。これだけタンパク質を取れば内臓への負担もないだろう。😅

ブリギッテは21時過ぎの帰宅。

「はぐるま」で昼食

2022年4月27日(水)・曇りのち晴れ/最高気温14度

7時半起床。

昨夜もまあまあの睡眠がとれた。午前中もここ数日の中ではスッキリとした体調。

13時前に家を出て街中へ。ずいぶんご無沙汰していた日本料理店「はぐるま」で昼食を取る。すっかりおなじみになっていた店主が日本に帰ってしまい、そのあとしばらく店は閉まっていた。

しばらく前からまた開店したということを知っていつかは訪れたいと思っていた。新しい店主に代わったせいか、店内は改装されていてスッキリとした感じ。メニューと使用人たちはそのまま残ったようだ。

まずはいつも食べていた「鯖塩定食」を食べてみる。味も量も満足のいくもの。

帰宅途中でクリーニング店に立ち寄り頼んであった洗濯物を受け取る。帰宅してブリギッテとお茶を飲んだあとベッドに横になり身体を休ませる。

夕方からダウンロード購入しておいたダニエル・クレイグ主演の「007 カジノ・ロワイヤル」を観始める。

515zfkbUnyL AC

夕食はブリギッテが海老入りのマウルタッシェを作った。おいしい。

待望の雨、散髪

2022年4月26日(火)・小雨/最高気温11度

7時半起床。

10時からほぼ二ヶ月ぶりの散髪。歳をとって頭髪の伸びる速度は遅くなり髪の毛も細くなってしまっているので、2ヶ月に1度の散髪で済ませている。

9時24分発の Tram に乗り Kurzstrasse で下車して目的地まで歩いた。おかげで今日の Aktibity Ring は目出度く閉じる。

散髪のあと日本食料品店の「美門」へ向かう。ちょっとした食品を買い求めてから帰宅。

ブリギッテは14時からの Sprachunterricht に出掛ける。わたしはその間1時間ほどの昼寝。

眼が覚めてから各部屋にロボット掃除機を掛ける。

夕食はブリギッテが冷凍してあった昨年のクリスマス料理を解凍して食べる。

20時からの Tagesschau を観る。これまで逡巡していたドイツ政府もウクライナに戦車などの重兵器を与える決議をした。これで戦況が好転すれば良いのだが。

そのあと、しばらく本を読んで就寝。

「麻婆豆腐」を作った

2022年4月25日(月)・曇りときどき晴れ、のち小雨/最高気温16度

8時半起床。

久しぶりに良い睡眠がとれた。おかげで日中も疲れを感じなかった。

それでも午後2時頃から昼寝。眼が覚めると外は晴れていたので散歩に出掛ける。これもそれほど疲れを感じることなく帰宅。

夕方5時近くになってから「麻婆豆腐」を作りだす。これはまあまあの味に仕上がる。ブリギッテは胸焼けを心配して個別に「イクラ丼」を作って食べる。わたしはかなりの満腹。

今日は早寝する。

フランスの大統領選挙

2022年4月24日(日)・曇りのち小雨/最高気温13度

8時起床。

ゆっくりの起床。6時頃に目覚めてそのあとはベッドの中で Amazon-Audible を聴いていた。

朝食のあと、10時半から一時間半ほどZOOM講演会を聴く。これは
DeJaK 10周年記念講演会「ウィズコロナ時代の認知症の予防と共生」
というもので日本から 長田乾氏 が講演してくれた。

認知症に関する内容はこれまでにも何度か読んだり聞いたりして知っているもので特別に目新しいものではなかった。講演が終わったあとの質疑応答がわたしには興味深かった。受講して良かったと思う。

昼寝を一時間ほどして体調の方はずいぶん楽になる。

目覚めたあと30分ほど散歩をする。途中で小雨が降ってきた。ここらで本格的な雨になれば今年の花粉症も終わるのだが。

19時から一時間ほどボランティアの電話。今日も本の話、音楽の話が面白かった。

20時から Tagesschau 。今日はフランスの大統領決選投票があり、どうやらエマヌエル・マクロンが再選されそうだ。わたしの周りでは安堵感が拡がっている。

まだまだ体調もどらず

2022年4月23日(土)・曇りのち晴れ/最高気温14度

8時起床。

昨夜はかなり体調が戻った感じだったのだが、今朝になってみるとまだまだという感じ。睡眠時間は充分取れているはずなのだがやはり疲れが残っているのかもしれない。

今日は街中へ買い物に出掛けようと思っていたのだが諦めた。土曜日で街中はきっと人出が多いだろうと予想したのも躊躇した原因である。

午後、ブリギッテが週末の買い物に出掛けている間に、レンタルしてあった韓国映画「82年生まれ、キム・ジョン」を観る。それほどの作品とは思えない。

3fec50c5427d7746

夕方、ブリギッテに頼まれてキオスクへ郵便を出しに出掛けた足で50分ほど歩いて来た。かなり疲れる。

夕食は納豆、冷凍餃子、インスタント味噌汁、という献立。お腹一杯になった。

やはり外の空気を吸わないと駄目

2022年4月22日(金)・晴れ/最高気温15度

8時起床。

昨夜は久しぶりに自分のベッドでの睡眠だったが、期待していたほどよい眠りではなかった。もう少し固いマットレスの方が良いのかもしれない。

先週からの疲れが残っていて、日中の体調は良くなかった。それでも、12時に家を出て街中へ出掛け、昼食を取って戻ったあとは精神的に薄紙が剥がれたような感があって元気が出てきた。

14時過ぎに帰宅して疲れた身体をベッドに横たえて一時間ほど深い眠り。これでずいぶん肉体的にも楽になる。

夕方まで、これも久しぶりに下の部屋で大画面の YouTube を眺めたりしてだんだん以前の生活リズムが戻ってくる。

18時過ぎには「黄昏ビール」を始める。夕食も久しぶりにご飯を炊いてブリギッテの料理した「貝柱のフライ」と「白アスパラガスのソース煮」,締めには梅干しでお茶漬けを食べて満ち足りた思い。

夕食後には赤ワインを開けて Tagesschau を観る。明日はうどんやインスタントラーメンなどの日本食品を買いにまた街中へ出ようかしら、と思うほどに元気になっている。

ユリアと孫3人が帰っていった

2022年4月21日(木)・快晴/最高気温16度

8時起床。

先週の土曜日から滞在していたユリアと3人の孫たちは今日の午後14時に帰っていった。正直に言うとわたしもブリギッテも疲れ果てていてそのあとは気の抜けた感じ。さすがのブリギッテもなにも手に着かない。

孫たちが可愛いのはもちろんなのだが、わが家の狭いスペースに6日間というのは肉体的、精神的にかなりキツイ。今回ははっきりとわたし自身の肉体的衰えも知らされた。

間の悪いことにここ数日の花粉症の激しさも手伝っていたのは確かである。今日は昨日よりはその度合いも少なかったようだ。

スクリーンショット 2022 04 20 22 35 20

わたしが昨日大まかな掃除を済ませていたから、ちゃんとしたあと片付けは明日にしようと云うことで,午後は2人とも長い昼寝をした。夕食は復活祭のご馳走の残りを温めて食べる。

そのあと Tagesschau を観たあと今夜は早めの就寝。

花粉症のピーク

2022年4月20日(水)・快晴/最高気温14度

7時起床。

今日はわたしを除いてユリア、ヨハナ、ヨナス、フェルディナント、ブリギッテ、カローラ、ミア の7人が Chiemsee に遠足に出掛けた。昨日からの花粉症がひどいのでわたしは不参加。おかげで数日ぶりに1人の時間が持てた。

9時30分に送り出してから早速住まいの中を片づけ、掃除機を掛けたり、洗濯物を干したりする。時間はタップリあるので身体に負担を掛けないようにゆっくりと作業をする。

お昼頃にブリギッテに頼まれた郵便物を投函しにキオスクへ往復。素晴らしく晴れた気持ちの良い気候だが、花粉症の症状もひどくなる。

床もすっかりきれいになったあと一人で昼食を取る。例によって1人の時の定番であるタマネギ入りのオムレツを作り、厚手のハムを軽く焼き、インスタント味噌汁,白飯、を楽しむ。

そのあと昼寝を一時間ほど。ここ数日余り良い睡眠がとれていなかったのでそれを取り戻す。

19時から20時までチームオレンジのオンライン会合。

ユリアたちとブリギッテは20時近くの帰宅。皆日に焼けて真っ赤な顔。子供達は遠足の興奮がまだ残っていてはしゃぎまくっている。簡単な食事を食べさせて就寝させたのはもう21時半近くだった。

復活祭が終わってもまだ日常は戻ってこない

2022年4月19日(火)・晴れ/最高気温15度

6時半起床。

今朝はどうしても洗髪をしたかったので、誰も起きてこない時間に早起き。

昨夜は全員がつかれ果て、夕食のあと片付けをサッとしただけで就寝したので、食卓の上はどこから手を付けようかというありさま。とにかく食洗機に汚れた食器類を収めて回すことから始める。

ブリギッテ、ユリア、フローリアンが起きてくるまでには食卓の上はなんとか空間が確保できた。

11時頃にカローラが来訪。彼女は隣家の歯医者に歯石取りの予約を入れていたらしい。わたしはそのあとベッドに入り40分ほどの睡眠を取る。

午後、フローリアンが単身で帰っていった。彼は明日仕事が入っているらしい。

14時半頃からブリギッテはヨナスとヨハナの2人の孫を連れて動物園へ。わたしは昼寝から覚めた Ferdinand を乳母車に乗せて散歩に出掛ける。ユリアは久しぶりのミュンヘン市内でのショッピングを楽しむ。

わたしは約一時間半の散歩を終わって帰宅。ユリアがショッピングから戻ったので Ferdinand を引き渡し、今日二度目の昼寝。ブリギッテと2人の孫は18時半頃の帰宅。

その間にアンナが来訪したので大人4人、幼児3人で騒音の中、ごく簡単な夕食をとる。ようやく孫たちが寝付いたのは21時過ぎ。疲れた。

祝日:復活祭の月曜日

2022年4月18日(月)・晴れ/最高気温14度

6時50分起床。

昨夜も熟睡は出来なかった。今日は復活祭の月曜日で祝日。孫たちの「卵探し」のイベントのために9時に全員11人が集まるというので早起き。ゆっくりとシャワーを浴びたかったのだ。

朝食前にヨハナとヨナスを連れてキオスクまでパンを買いに往復する。朝の空気が気持ちよい。

朝食は今年も色彩に溢れた盛り沢山の料理。朝食がやっと一段落ついたのは11時半頃で、わたしは花粉症のせいもあって凄く疲れた。12時前にベッドに横になり45分ほど良く眠る。

午後からは気温も上がり素晴らしく明るい日となる。午後からわたしを除く全員が森への散歩に出掛けた。わたしは花粉症が心配なので家に残りまたベッドに横になる。

今日の夕食が復活祭のメイン。ブリギッテがラム肉をオーブンで焼き上げて、それに前菜からデザートまでのおいしいコース料理だった。

20時頃にカローラとミアが帰っていき、そのあと三人の孫たちを寝かせつけたあとようやく静かになる。今年もなんとか復活祭のイベントを乗り越えられた。

幼児たちの世話は体力が要る!

2022年4月17日(日)・晴れ/最高気温12度

8時15分起床。

昨夜はわたしのベッドをヨハナに明け渡して別の部屋で寝たのだが、あまり良い睡眠がとれなかった。

朝食はユリア一家5人をまじえてにぎやかなもの。明日の朝食が復活祭の本番になるのだが、今日はそのゲネラルプローベといったところ。明日はこれにカローラとミア、アンナとダニエルが加わるので11人という大人数になる。

フローリアンはブリギッテのブランコを修理してくれた。わたしは約45分の昼寝。これは気持ちの良い眠りで昨夜の睡眠不足を挽回できた。

夕方からユリア一家は近くの広場へ子供達を遊ばせに出掛ける。その間に散らかった室内を片づけて掃除機を掛ける。それが済み、すこしゆっくりできるかなと期待していたらアンナとダニエルがやってきた。 Kugler Alm に出掛けた帰りに Ausgezogene を土産に持って来てくれた。一緒にお茶になる。

ユリア夫婦は19時から友人夫婦と食事を約束していたらしく出掛けていったので、3人の孫たちの世話はわたしとブリギッテに任せられた。

まだ1才のフェルディアンとを寝かせつけることをしたことがなかったので手こずる。ようやく今夜の Weißbier を飲めたのは21時を過ぎていた。

孫の面倒をみるという重労働を何とかこなせたのは体力が戻った証拠かな。😀

6日ぶりの Weißbier

2022年4月16日(土)・曇りのち晴れ/最高気温11度

7時半起床。

昨夜は午前4時頃にミアが起きてわれわれのベッドに入ってきた。小さな子供は寝相が悪いので足でケラリたりしてそれからあとは熟睡できなかった。

ブリギッテは復活祭の最後の買い物に8時過ぎから出掛けて行って、朝食はわたしとミアの2人きりで済ませる。そのあとミアと遊んでいたらカローラが迎えに来る。

わたしはそれからまたベッドに戻り眠る。ユリアたちは午後遅くに到着するというのでそれまで体力の温存。午後3時過ぎに一家五人が大量の荷物を抱えて到着。ここでわたしも床払い。

ユリアたちが持ってきたケーキでお茶を飲み、わたしは5時過ぎから月曜日以来6日ぶりの外出。森の中を30分ほど散歩してきた。

月曜日から禁酒していたので6日ぶりの Weißbier タイムを楽しむ。夕食はブリギッテが下ごしらえをしておいたラザーニャを作って食卓を囲む。あと片付けが大変だった。

明日から復活祭が始まるのでにぎやかな数日になる。わたしは年齢と共に面倒になってきている。

庭の桜の枝が冬の間カビが生えたようになっていたので、今年は駄目かなと思っていたら花を咲かせてくれた。

IMG 0311

風邪から花粉症へ

2022年4月15日(金)・晴れ21度

7時半起床。

さいわいにも夜中に咳で目を覚ますことはなかった。しかし7時頃からまた咳が出始める。今日は午後にブリギッテが Regenstauf から帰宅するので少しシャキッとしていなくてはと、シャワーを浴びて身支度を調える。

しかしこの咳はどうやら花粉症によるものではないかという疑いが濃くなってきた。例年だとわたしの花粉症は3月なか頃から始まるのだが、今年はどうやら天候不順のせいでひと月ほど遅れたようだ。まあ、風邪でなければ毎年のことだから心の準備も対応の仕方もわかっている。少し気が楽になってきた。

昼過ぎに旧同僚に電話を掛けてみた。彼もわたしと同じように毎年花粉症に悩んでいる。やはり彼も現在は絶不調だと云うことでそれを聴いてわたしも自分の咳のひどさに納得する。

ブリギッテが帰宅する少し前にカローラがミアを連れてきた。ミアは今夜わが家に1人でお泊まりらしい。わたしの予定が少し崩れた。

夕食は Lachsforelle のグリルと生野菜サラダ。食欲はほとんどないけれどタンパク質摂取のために一匹平らげた。その替わりに生野菜サラダはほんの少しだけ食べて済ませる。

19時半頃にブリギッテがミアを入浴させ、そのあと本を読んで聞かせる。彼女が寝付いたあとようやく静けさがやって来た。

咳が出始めた

2022年4月14日(木)・晴れ/最高気温19度

7時半起床。

ブリギッテは一晩泊まりで Regenstauf へ出発した。3人の子持ちで頑張っているユリアを助けるため。

わたしは朝食のあと体調が良くなってきているのを感じてずっと起きていた。しかしお昼頃になるとやはり疲れてベッドへ。

昨日あたりから咳が出始めていてちょっと辛い。

午後もベッドに横になり Amazon-Audible で「天久鷹央の推理カルテII―ファントムの病棟―」を聴いていた。夕方には聴了。

51RxEFqm8vL SL500

夕食にはしっかりしたものを食べたくなり、久しぶりに「麻婆茄子・豆腐」を作ってみた。

しかし作っているときから身体にだるさを感じて料理に集中できない。案の定出来上がったものはなんとも味気ないものとなった。もしかしてコロナ感染?と疑ってしまう。

Tagesschau を観終わったので今日も早い時間に就寝したい。

風邪と Amazon-Audibl

2022年4月14日(木)・晴れ/最高気温22度

8時半起床。

いちおう起床時間は書いておくけれど、月曜日以来の風邪引きでベッドに入っている時間が長いために夜中や明け方に目覚めることが多く、起床時間というのは自分でもはっきりしない。

今日は8時半に起床して、痒くてたまらなかった髪を洗った。ブリギッテは開園直後に動物園に行くことをカローラとミアと約束していた。

髪を洗ったらスッキリしたのでそのまま2時間ほど居間に座っていた。お昼近くになって疲れたのでベッドに戻る。

ベッドの中ではまたまた Amazon-Audible で推理小説をダウンロードして聴いていた。目を瞑っていることができて疲れないので今回はベッドの中でも退屈を感じない。良いものを見つけた。

聴いたのはライトノベルと云うべきもので、「 天久鷹央の推理カルテ」( 知念実希人 )である。

51m5DxAgThS SL500

実は先日、聴了した 「ミチクサ先生・上」 を聴了したあとで 知念実希人 作の「魔弾の射手」を聴き始め、昨日のうちに聴了していた。

51wMgu0beSL SL500

風邪でベッドに横になっているときにはスンナリ聴き流し出来る軽いものが良いと思い読んでみたのだが、これがなかなか具合が良かった。ということでこの本である。

ただ「 天久鷹央の事件カルテ・魔弾の射手」は長編だったのでどうしても途中で寝入ってしまい、何処まで聴いたのかわからなくなることが数度。そこで今日は短編集を選んだ。どうやら「事件カルテ=長編」、「推理カルテ=短編」という枠付けらしい。

午後は動物園に行った帰りのカローラとミアも来て庭で遊んでいた。18時頃にカローラの作った海老入りスパゲッティを食べる。

ブリギッテは19時から友人宅に招かれていった。わたしは風邪を理由に辞退。最近、こういう集まりが多すぎると思っているので内心ホッとしている。

昨夜は一睡も出来ず

2022年4月12日(火)・晴れ/最高気温20度

昨夜はほとんど眠れていないという感覚がある。身体のバランスが崩れている感じ。汗をかいて気持ちが悪いので早朝6時にベッドを抜け出してシャワーを浴びる。パジャマも新しいものと着替えてベッドに戻る。

朝食時に起きたときには長時間横になっていたせいで腰が痛くて辛い。

ブリギッテは午後 Sprachunterricht に出掛け、そのあと4回目のワクチン接種をしてきた。その間わたしはしっかりと眠ったようだ。夕方あたりから腰の痛みも少し和らいできた。

ベッドに横になっているときに Amazon-Audible で「ミチクサ先生・上」(伊集院静)を聴いていた。夏目“漱石”金之助の青春物語である。聴いているうちに寝入ってしまった部分もあるので、健康になったらもう一度最初から聞き直すつもり。

51AKN7AHIHL SL500

夕食はブリギッテがわたしの好物の牡蠣貝を買ってきてくれた。しかし風邪を引いている今は胃腸が弱っているかもしれないと思い用心して食べないことにする。パンとチーズ、それにイチゴを食べて早めに就寝。

風邪をひいた

2022年4月11日(月)・晴れ/最高気温14度

昨夜はクシャミ連発、そして喉がチリチリするので Salviathimol でうがいをしてから寝る。喉の痛みは夜中も続いて2回ほど起きて入念にうがいをする。朝方になって喉の痛みはずいぶん良くなった。

しかしベッドから出ると鼻水がスーッと流れるので,横になっていた方が楽なので再びベッドに戻る。咳も出ないし熱もない。

朝食のあと用心のために Schnelltest をして見たが結果は「陰性」。100%この結果を信頼することは出来ないが一安心。そのあとまたベッドに戻りウツラウツラと眠り続ける。

買い物に行ったブリギッテが「鶏の丸焼き」を買ってきてくれたので昼食にそれを食べる。味も充分にわかるし、匂いもする。食欲も大丈夫なようだ。やはり普通の風邪だと思いたい。

今日は久しぶりに素晴らしいお天気。街中へ出掛けようと予定していたのでそれができなくて残念。金曜日・土曜日と食事会やらパーティやらが続いたので、この辺で身体を休ませろというお告げだと思いおとなしくする。

夕方、ほうじ茶を飲みクッキーをひとかけら食べる。今日はさすがに「黄昏ビール」は休みだ。

そのあとまた横になる。20時過ぎにブリギッテが用意してくれた夕食をとったが、そのあとクシャミが連発するのでおとなしくベッドへ。喉の痛みがほとんど消えたのは良かった。

夕方にちょっとした来客

2022年4月10日(日)・曇りときどき小雨/最高気温8度

8時起床。

朝からみぞれ混じりの肌寒さ。ゆっくりと起きてゆったりと朝食。

午前中は日本のプロ野球で「完全試合」が出たというニュースを観たりしているうちに過ぎていく。

昼食は野菜タップリの「焼きビーフン」を作ってみた。ちょっと塩味がキツかったのは砂糖を入れなかったからか。

13時半頃から一時間ほどしっかり昼寝をして昨夜の疲れを取る。

17時から予定していない来客。ブリギッテの親類の夫婦で、近くの教会で行われる演奏会を聴きに来るのでついでに立ち寄るというもの。ブリギッテは急遽クッキーを焼いて準備する。

彼たち夫婦は18時過ぎに帰っていった。

わたしは19時からボランティアの電話。今日もわたしが話しすぎた感があるけれど仕方がない。

Tagesschau を観ながら夕食をとったあとはわたしもブリギッテもそれぞれ好きなことをして時間を過ごす。

今夜も気の進まない誕生日パーティ

2022年4月9日(土)・晴れときどき曇り/最高気温8度

8時半起床。

昨夜は食事会があったので遅い就寝。お腹が一杯だったからあまり良い眠りではなかったけれど6時過ぎ頃から深い眠りとなった。

そして今夜はまたパーティに招かれている。ブリギッテの親戚の姉妹の60歳・55歳の合同誕生日パーティである。当人たちは現在は62歳と57歳らしいのだが、コロナ禍で2年間出来なかったのを今年になってやると云うことだ。

場所はミュンヘン郊外の畑の中にあった温室を改造した感じの施設。料理などはケータリングサービスで取り寄せているようだ。料理自体はとてもおいしかった。

しかしメインディッシュが終わる頃に始まったダンスミュージックの音が暴力的な大音量でわたしの左耳が痛み出すほど。わたしは会場の中を移動したり、いったん建物の外に出たりしてそれをやり過ごそうとする。

おしゃべりに余念のないブリギッテを22時過ぎ頃から説得し、ようやく帰宅の途につけることに成功したのは22時40分過ぎ。17時から始まったパーティだから充分だろう。

わたしが歳をとったせいもあるが、夜のパーティは年々辛くなっている。

クロアチア料理を楽しむ

2022年4月8日(金)・曇り、強風/最高気温15度

8時半起床。

明け方にドキドキ・ハラハラする夢を見て寝覚めはとても悪かった。今日は疲れて帰ってくるブリギッテのために何か昼食を作ろうと思っていたのだがその元気はなくなってしまった。

しかし今夜は友人夫妻二組と外食することになっていたので昼食を作らなくてもよかった。そういう予定があったことは頭の片隅にあったのだが、それが今夜だということには全く気がつかなかった。

午後13時半頃から昼寝をする。これは気持ちよく眠れてこれならば今夜の食事会が長引いても大丈夫。

今日は曇り空の1日で時折強風が吹く。しかし気温は高めでやはり春になったのだという気配がある。

18時に家を出て夕食をとる Dalmatiner へと Tram で向かう。 Max-Weber-Platz から歩いても15分ほどの距離でちょうど良い。

料理は数種類の肉とチェバプチチを盛り付けた肉一杯のお皿。わたしはこれが大好物。ペロリと食べてもお腹が苦しいほどの満腹感ではなく満足感がある。

23時のお開きで帰宅は23時30分過ぎ。

歯石取り

2022年4月7日(木)・晴れ/最高気温16度

7時起床。

今日は一晩泊まりでブリギッテが Regenstauf へ家事手伝いに行くので付き合って早起き。彼女を送り出した後ゆっくりと洗髪、シャワーを浴びる。

11時に野菜の配達があるはずだったのだが、届いたのは11時50分だった。12時から近所の歯医者で歯石取りの予約を入れておいたのでギリギリで間に合った。月曜日からこれまでずっと行っていた Nymphenburug 近くの歯医者の予約を取ろうとしたのだがどうしたことか電話が繋がらない。

歯医者の彼もかなり高齢になってきていてそろそろ歯医者を変えてもいいかなと思っていたから近所の歯医者を試してみる。これからあと何年生きられるかはわからないが、生の有る限りは食べ物をおいしく食べたいと思う。

15時半頃から友人と会う。18時近くまで楽しい時間を過ごす。夕食はそれほどお腹は空いていなかったけれど、うどんを作って食べた。明日はうどん、ラーメンなどの買い出しに出掛けようか。

今日は一日中強い風が吹き荒れていた。

久しぶりにオフラインでの集まり

2022年4月6日(水)・晴れ/最高気温17度

7時40分起床。

ブリギッテが歯医者に行く物音で眼が覚めた。歯石取りだそうだ。わたしはそのあとゆっくりとシャワーを浴びて朝食。

15時から久しぶりにオフラインでの「チームオレンジ」の集まり「オレンジサロン」があったので14時前に家を出る。今日はお天気も穏やかで外出は気持ちが良い。

オフラインは参加者が4人、オンラインが3人でハイブリッドとなった。今日はカメラに Logitech 製のものを使ったが明るさも解像度もなかなか良い。17までの2時間だったが親睦会という感じだった。

終了後に Café に場を移して簡単な夕食をとり帰宅。

夕食は今シーズン初めてのアスパラガス。

久しぶりのオフラインの集まりで楽しかった。これから気候も良くなることだし、できるだけ外出の機会を作りたい。

今日は在宅

2022年4月5日(火)・霧雨/最高気温10度

8時半起床。

ゆっくりの起床。今日は特に予定も無く一週間の谷間のような日。こんな日には身も心も休めなくては。

ブリギッテは14時からの Sprachunterricht に出掛けたのでその間に各部屋に掃除機を掛けたりする。

昼食は遅い時間だったが、ご飯を炊いて1人の時の定番である「タマネギ入りのオムレツ」とインスタント味噌汁でおいしく食べる。

ブリギッテは Sprachunterricht のあといったん帰宅。そのあとカローラ宅へ向かい Mia のベビーシッター役。わたしはベッドに入り1時間の昼寝。

外が暗くなり始めた頃から1人で晩酌を楽しむ。

昨日は旧同僚の葬儀があって出掛けたので,今日は家の中に閉じこもるのも悪くはないと思える。明日はまた「オレンジサロン」の集まりがあって出掛けるのだが、こういう緩急のある生活のリズムは良いと思う。

同僚のお葬式と悲しい知らせ

2022年4月4日(月)・晴れ/最高気温7度

7時起床。

10時半から Westfriedhof で旧同僚のお葬式があって出掛ける。彼はわたしより9歳年上のバス歌手だった。現役中には一緒にテニスを楽しんだ仲だった。5年前に脳卒中で倒れて療養中だったらしい。

太陽は出ていたが空気はかなり冷たく参列者の健康も心配な気候だったけれど、昨日までのように雪が降らなかっただけでも助かった。

墓地に埋葬したあとわたしは参列した旧同僚数人と昼食を食べて帰宅。ブリギッテは埋葬のあと食事には参加せずに帰宅の途についた。

午後に一時間ほど昼寝。

夕方は Tagesschau を観たあとウクライナ関係の放送を観る。

今夜はわたしがドイツに来た1977年に知り合ったドイツ人男性が92歳で亡くなっていたことを彼の娘さんから知らされた。彼は1930年4月3日の誕生日で、昨日はお祝いの電話を何度も掛けたのだが繋がらなかった。最後は娘さんのもとで亡くなったらしい。

ここ2年ほどはコロナの影響で彼を訪れることも出来ずにいたが,今年こそはと思っていたところだった。彼はわたしたち夫婦の結婚式に Trauzeuge(結婚立会人) まで勤めてくれ、その後もなにかと相談にのってくれた人だった。悲しい。