一日中雪が降っていました。 


日曜日の今日は、一日中雪が降っていました。景色もきれいですが、空気が一段と澄んでいるような気がして、悪くはありません。 


今日は日曜日でしたが、一日中雪でした。

昨夜、ブリギッテが帰宅したのは午前1時半頃だったそうです。わたしは寝入ったばかりだったのか、覚えていません。オペラを観たあとで、カミッラと一緒にお茶を飲みながら、彼女の現在の学校における悩みなどを聞いていたのだとか。

カミッラのお父さんはドイツ人ですが、お母さんはフィンランド人。お父さんは仕事で忙しい人なので、結局お母さんが娘達の学校の勉強なども見てあげているようですが、やはりドイツ語はちょっときついようです。立場を変えて、外国人のお母さんが自分の娘に日本語を教えようとした場合を想定してもらえればわかりますが、これは、やはり限界があります。国際結婚というのは、このように、どこかで子供達にも負担を強いているのかもしれません。

日曜日は全員が朝寝をしていますから、朝食は自然に11時頃から始まることになります。わたしは普通の時間に起きてしまって、 iBlog のカスタマイズをして遊んでいました。これは楽しいです。日記の他に新しくカテゴリー「 iBlog で遊ぶ」というのを作ってみました。(^_^;)

朝食が終わってからも、ちょいちょいと時間を見つけてはMacに向かっていました。おかげで、懸案だった「引用文を枠で括る」というのはなんとか出来ました。外は相変わらず雪が降っているので、散歩に行く気も起きません。

今夜の公演は「ラ・チェネレントラ」というロッシーニ作曲のオペラ。内容は「シンデレラ姫」そのものなのですが、登場人物が生き生きと書かれていて、とても楽しいオペラです。メロディーも、ロッシーニ特有の明るく、楽しい、躍動的なもの。われわれ合唱は、とても出番が多くて大変なのですが、乗ってくると、それが楽しくなってきて、全幕が終わった時にはいつも満足感があります。

今日は、アンナが3階の立ち見席を買って観に来ていました。10ユーロだったそうです。終演後楽屋入り口で待ち合わせて一緒に帰ってきました。たまたま彼女の立ち見席の近くに席が空いていたので、座ってみることが出来たとのことで、彼女も楽しんだようでした。

公演は夕方5時に始まりましたので、8時半には終わってしまいました。帰宅してから食事して、こうして日記を書いています。

 

Posted: 2004年01月04日 (日) at 15:09 




1年前の今日は? 2年前の今日は?