"Madama Butterfly" の2回目(このシリーズ最後) 


曇り時々晴れ / 外気温マイナス3度
7時20分起床。朝のうちは少し雪がちらついていたけれど9時頃にはそれも止んだ。しかし気温はサッパリ上がらずかなり寒いと感じる一日だった。今週はいろいろと予定があるので、なんだか心が落ち着かない。 

11時半から "Moses und Aron" の音楽稽古。今日は男声だけ。午後1時に終わったのでそのあと Kaufhof に立ち寄り歩数計の電池 (CR2032) というのを購入。購入した歩数計には確か東芝製の電池が付いてきて、それが半年で切れてから Conrad で買った同じ型番の電池を使ってきた。これがどうも調子が悪くてポケットの中に入れて歩いていると、ふとしたはずみで時刻がリセットされてしまう。その対策を試行錯誤してきたが、どうもはかばかしくないので最後の手段として違うメーカーの電池を試してみることにした。

購入したのは Panasonic 製の電池で2個入りで約9€とかなり高いのに驚く。というのも Conrad 製の電池はその三分の一ぐらいの値段だったから。帰宅後早速電池交換をして半日試してみたが今のところ時刻がリセットされるという現象は起きていない。やはりこういうものは高くてもちゃんと名の通った製品を買うべきなのかもしれない。

ブリギッテの作っていってくれた昼食(ジャガイモスープ)を食べてコーヒーを飲んだあと、溜まっていたアイロン掛けを始める。少し眠かったのだが今日のうちに終わらせたかった。まあ、今夜の "Madama Butterfly" はそんなに大変なオペラではないので午睡をとらなくても大丈夫だろう。

夕方6時過ぎに家を出て劇場へ向かう。衣装に着替えてメーク係の部屋に行ったら、先回メークしてくれた女性は今日は休みらしく、違うメーク係の男性がしてくれた。わたしが「先回のようなメークはするなよ」と釘を刺したら、彼も「ウン、あれはちょっとやりすぎというか、ひどかった」と言いながらごく簡単なメークをしてくれた。おかげで今夜は同僚の陰に隠れずにきちんと客席に顔を見せて歌うことができた。それでもこのオペラは、どうしたってやはり恥ずかしい。(^_^;) 22時半頃の帰宅。23時半頃の外気温はマイナス5度に下がっている。 

Posted: 2006年03月13日 (月) at 23:40 




1年前の今日は? 2年前の今日は?