ぐうたら亭主と働き者の妻

土曜日・快晴 / 最高気温19度
7時10分起床。今日も快晴の天気は維持しつつ徐々に気温が下がってきた。陽の当たるところにいるとちょうど快い。言い換えると日陰に入ったときには少々寒く感じるそんな天気だった。仕事は夜の公演だけ。

例によってブリギッテは彼女のお母さんを連れて週末の買い物へ出掛けた。わたしは午前中にウォーキングをしたかったのだけれど、彼女がすぐに戻ってくるような気がして、それを待ってからにしようと結局ダラダラと過ごしてしまった。彼女の帰宅はいつものように午後1時近くになってしまっていた。

ブリギッテは昨夜の BBQ で食べすぎたので昼食は抜くと言う。わたしはお腹が空いてきたので1人で残り物で済ませた。そのあと彼女は末娘のアパートに出向いて窓ふきをしてくると出掛けて行ったので、わたしはいつもの昼寝を45分間。先月結婚式を挙げた末娘は今、大学卒業試験のための準備中で新婚旅行もせずに最後の追い込みに掛かっている。アパートの掃除をしている時間も勿体ないということでブリギッテが掃除婦さん役を買って出たらしい。母親といいながらまあ良くやるものだと彼女の健康状態をハラハラしながら見守っている。

わたしは夕方5時45分頃に家を出て劇場へ向かった。わたしが出掛ける直前にブリギッテが帰宅。夜は友人の女医さん宅へ行って一緒にテレビを見る約束をしているとか。ポップ・ミュージックのヨーロッパコンテストらしい。このジャンルの音楽は彼女はほとんど知らないのだが、とにかく皆で集まってワイワイするのが楽しいらしい。全くタフな人だ。

夜の公演 ” i Capuleti e i Montecchi ” が終わって帰宅したのは23時。しかしブリギッテはまだ戻っていなかった。明日は日曜日、明後日の月曜日は祝日なので彼女にとっては3連休。羽根を伸ばしたい気持ちは良くわかる。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です