3度目の芝刈り

金曜日・晴れ / 最高気温29度

7時起床。そろそろ “Götterdämmerung” のプローベも追い込みにかかってきて今日も午前と夕方の2回、舞台稽古があった。午前のプローベは11時15分に入れば良かったので、出掛ける前に庭の芝を刈った。

本来なら朝露の残る朝よりは午後の方が良いのだが、今日は最高気温が30度近くまで上がるという天気予報。そんな日のカンカン照りの中の庭仕事は辛いのでまだ涼しい朝のうちにやってしまった。

午前のプローベは第一幕。本来は第一幕と第三幕には合唱の出番が無いのだが今回の演出は全ての幕に出なくてはならない。まあ、 “Götterdämmerung” はそんなに頻繁に上演される演目ではないので許す。(笑)

帰宅して簡単な昼食のあとさすがに疲れていて45分の昼寝。目が覚めてから溜まっていたアイロン掛けをし、住まいの半分ほどに掃除機をかけてから5時過ぎにまた劇場へ。

夕方は第三幕の Siegfried の死のあたりから舞台に参加して最後まで。これを3度ほど繰り返して9時前に終了。

帰宅してから Weißbier を飲み簡単な食事をしたあと、ブリギッテのお掃除を手伝う。明日は次女の恋人の両親がはじめて訪れるので住まいの中の大掃除である。家庭の主婦としてはあまり恥ずかしいところを見せたくはないのだろう。明日は市中に出ていろいろ案内することを予定しているらしくわたしも一緒に付き合わされることになりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です