隣家のパーティに招かれた

土曜日・晴れときどき曇り / 最高気温20度

7時10分起床。ブリギッテも夏休み中ということで、先日から2日続けて8時半以後の起床だったが、これでは午前中の時間が短すぎて勿体ないということでいつもの時間に起きることにした。年寄りのわたしとしては全く賛成である。(笑)

今日は彼女は起床のあとシャワーを浴びてすぐに買い物に出掛けた。彼女のお母さんは旅行中なので今日は彼女1人だったから1時間ちょうどぐらいで帰宅。ささっとと能率的な買い物が出来たようだ。

彼女が帰宅してからテラスでの朝食となったが、今日は空気がまるで秋のように冷たくて太陽が出ていないと寒いと感じる。2人ともセーターを着ての朝食だった。

午後に入ってすぐわたしはウォーキングに出掛ける。Tシャツ1枚で家を出たのだが、歩き始めて10分ほどは涼しいと言うより寒いと感じた。9183歩・80分を歩いてちょっとだけ汗ばんで帰宅。MBT の靴で歩き始めてから歩幅が微妙に小さくなったような気がする。そのぶん姿勢が良くなって腰に負担がかからない。なるほど。

昼食はブリギッテが買ってきてくれた鮭とほうれん草の入った小さなキシュをわたしだけ食べた。彼女はようやく体重が落ちてきて、今夜は隣家に招かれているので昼食は抜きだそうだ。わたしはそのあと50分ほどの昼寝。

曇っていた空からまた太陽が顔を覗かせて4時頃から気持ちの良い夕方となった。隣家のパーティは7時開始ということでブリギッテが作ったデザートと花束を持って参加 。

招待主を入れても6人というちょうど会話には適度な人数。食事はテラスで始まったけれど日が沈んでからは急に温度が下がり、テラスの横にある暖炉に薪を燃やしていてちょうど良い感じ。さすがにデザートの出る22時頃には室内に場所を移した。

デザートはブリギッテが作って持っていった「ムース・ショコラ」ともう一品。全員お腹一杯になりそのあと0時過ぎまで会話が弾んだあとでお開きとなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です