秋の空気感を楽しんだ

木曜日・晴れ / 最高気温21度

7時起床。昨夕、ブリギッテが水泳に行こうとしてSMARTのエンジンをかけたらバッテリーが上がってしまっていた。今日しなければならないことはまずこの件。朝食のあとメールチェックをしてから早速検証に取りかかった。

わたしが試しにエンジンをかけようとしても「プスン、プスン」と言うだけでこれは完全にバッテリーが上がっている。このバッテリーをいつ買ったのかを調べてみたが過去2年間の記録の中には見つけられなかった。この SMART は買い物に使うくらいで遠出をすることは全く無い。アウトバーンを何時間も走るのには信頼性が持てないのだ。インターネットで検索してみると「走行時間20分くらいの近距離を一週間に2度ほど走る程度だとバッテリーは2年ほどしか持たない」ということで、やはり寿命だということになる。トヨタ・カローラのバッテリーとケーブルを繋いで起動させてからそのまま自動車修理工場 ATU に持ち込んだ。

新品のバッテリーに交換するのには2〜3時間かかると言うが、まあ、2時間だろうと見積もって家には戻らずに待つことにした。さいわい ATU のまわりにはホームセンターなどがあって時間をつぶすには問題がない。ホームセンターで40分ぐらいいろいろ見て回ったあと、McDonald’s でコーヒーを飲むことにした。ここは屋外の席もあって今日は気温も高いし太陽が出ていてとても気持ちがよい。iPhone 4Sに入れておいた「光圀伝」を読みながらコーヒーを楽しんだ。数年前から McDonald’s のコーヒーも侮れないおいしさになっていて値段も安い。(レギュラーの大きさが2.39 € )

2時間ほどあとに車をピックアップして帰宅。値段は工賃も入れて115 € だった。帰宅して簡単な昼食を取ったあと2時40分過ぎに家を出て「英語コース」へと向かう。今日もわが家から Candidplatz まで約40分の道を歩いた。途中、何度か立ち止まって写真を撮ったがやはり一眼レフで撮るのとは画質が違う。わたしの腕が悪いのか秋の空気感がどうしても表現出来ない。

午後4時15分から「旅のための英語」コースに参加した。これまで試した二つのコースでも男性は1人か2人だったのだが、今日のコースはなんと男性はわたし1人。これって、どういうことなんだろうと、しばし考えてしまった。男たちは何処へ行ったのだ、わたしは男として普通じゃないのか?(笑) わたしが期待していたほどのスピードではなかったけれど、授業の内容は興味深いものだったので、今シーズンはこのコースを受講するつもり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です