少しずつペースが戻ってきた

月曜日・曇り / 最高気温5度

7時半起床。ジェットラグからまだ解放されないでいる。その原因は分かっているのだ。14日に戻ってきて15日にクリスマス・パーティに参加するために午後しっかり眠ってしまったのがそれ。この時に我慢してでも起きていてドイツ時間でいつもの時間に就寝していれば良かったのだ。しかし、年金生活者にとっては午後に猛烈な睡魔に襲われようが、あまり問題ではない。(^_^;)

ブリギッテはいつもより早い時間に出勤していったのでそれを見送ってから家事を少々。そのあと彼女が昨日仕分けした昔の文書類をシュレッダーにかける作業を始めた。このシュレッダーというのがあまり性能が良くないものでいちどに書類が5枚を超えると途端にスピードが落ちる。大きなゴミ袋4個を一杯にして終わるのに優に1時間半を必要とした。

午後は13時11分に到着するという義母を中央駅まで出迎える。しかし列車が50分ほど遅れると電話連絡があったから14時頃に中央駅に着くように家を出た。ミュンヘンの中央駅というのは殆ど駐車スペースがないのでこういう時には苦労する。彼女を無事に家まで送り届けたあと、地下の物置においてあった使い残しの塗料を車に積んで捨てに行く。来週にもわが家の粗大ゴミを持っていって貰うようにしたいのだが、塗料だけは捨てて置いて欲しいということだった。

帰宅してから今度は旅行中に着ていたシャツ類のアイロン掛け。ブリギッテのブラウスも2枚ほど混じっていたからかなりの量となった。そしてアイロン掛けしていた午後4時頃にまた睡魔が襲ってくる。これはなんとか我慢した。

夕方に比較的早めの帰宅をしたブリギッテと夕食を食べたあと、出来るだけ我慢をして起きていて就寝。さあ、今日はジェットラグから逃れられるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です