イタリア料理店での夕食

水曜日・曇りときどき晴れ / 最高気温4度

6時半起床。今日も早朝出勤のブリギッテに付き合って早い起床。昨日の経験で、早起きすると午前中の時間がゆったりと使えるという利点があるから苦にならない。早起きが苦にならないということは老齢になったということか。(^_^;)

彼女が出勤したあとゆったりとシャワーを浴びて、日本の友人からのチャットに応じていたら,予約しておいたガラス屋さんが9時に来訪。窓ガラスの1枚にひびが入っていたのと、テラスの片側に風よけの大きなガラス戸を付けたいのでその見積もりをして貰う。

そのあとしばらくはメールチェックと Blog の巡回。11時過ぎに家を出てウォーキングに出掛けた。森の中の雪の状態は昨日とあまり変わらない。雪のない部分を縫うようにして歩くが今朝はその部分が凍っているところが多く注意しないと危なかった。8546歩・73分を歩いて帰宅。昨日からようやくウォーキングのペースが戻ってきたのでこれを維持したい。でも、来週はクリスマスがやってくるからまた中断しそうな気がする。

帰宅後、昨日作ったカレーを温めて食べる。今夜はブリギッテの叔父さん夫婦、義母を交えて食事をすることになっているから,満腹するまでは食べなかったけれど、カレーの場合これは難しい。ついつい食べ過ぎてしまうのだ。(笑) 食後しばらくすると眠気が襲ってきたのでソファの上で昼寝。深い眠りだった。

夕方6時過ぎに義母を車でピックアップしてレストランへと向かう。そのレストランはミュンヘンのほぼ中心部 Lehl という地域にある Ristrante Cupido というイタリア料理店。イタリア人特有の明るい、キビキビとした客あしらいが心地よい。料理は標準だとわたしには感じられたが,叔父さんが選んだイタリア産の赤ワインがおいしかった。23時近くのお開き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です