降り続く雪

火曜日・雪 / 最高気温1度

7時半起床。今日は作業員も来ない日だから朝から気分的に楽だった。ブリギッテは出社前に日用雑貨品の買い物を済ませたいと、いつもよりも早い時間に家を出ていった。

日曜日から泊まっていた次女は今日のミュンヘンでの仕事が終わったあと Prien へ戻っていくというので,全ての荷物をまとめてわが家を後にした。外は細かい雪が休みなく降り続いている。こういう雪質は間違いなく積もっていく。

わたしは朝食のあと溜まっていた洗濯物のアイロン掛けを始める。久しぶりのアイロン掛け作業だ。懸念していたほど多くはなかったので1時間ほどで終了。

それが終わってから、壁塗りが済んで乾燥した壁にコンセントや切り替えスイッチのカバーを取り付けていく。これもたいした作業ではなかった。そして昼食は「鴨の胸肉のロースト+インゲン豆+クネーデル」が冷蔵庫に残っていたのでそれを温めて食べる。一人前としてちょうど良い分量だった。

まだ体調が完全ではないのでそのあとベッドに入って昼寝。今日はタイマーを掛けずに眠りについたがいつもより少し長い1時間程度で自然に目が覚めた。眠りが深かったせいか気がついたときには一瞬自分がどこにいるのかが分からなかった。(汗)

午後になっても雪は止むことなく降り続いている。午後3時頃からは寝室に避難してあった本とボードゲーム類を居間となる部屋へ運ぶ作業を始める。これは階段を何度も上り下りするのですぐに汗が出てきた。

外が暗くなり始めた6時過ぎに作業を止めて晩酌タイムとする。(^_^) おつまみのサラミソーセージが切れてしまっていたので今日はパルメザンチーズを肴に Weißbier を飲み始めた。ちょっと強めの塩味がビールに合う。

7時半頃にブリギッテが帰宅。末娘宅に立ち寄ってきたらしい。簡単な夕食を済ましたあと、彼女はわたしが午後に運んでおいた書籍類を本棚に並べる作業を始めた。

明日はまた床張りの作業員が残りの作業をするために8時半に来るので心せわしい1日になりそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です