叔母さん,80歳の誕生パーティ

土曜日・晴れ / 最高気温 2 度

7時起床。Wuppertal のホテルでの目覚め。ミュンヘンと比べるとやはり少し暖かい。我々と同じように昨日到着していた義父と一緒にホテルの食堂で朝食をとる。

11時からの誕生パーティに行くために10時半にタクシーを頼んでおく。ホテルの朝食はバイキング形式でごく一般的なものだった。

パーティ会場であるレストランに着いたのは我々が一番乗り。結局皆が席に着いたのは12時頃になっただろうか。ここでも料理はバイキング形式でなんだか朝食の延長のような感じで、暖かい料理を期待していたわたしには少しがっかり感があった。

参加者はおばさんの親戚、縁者、友達と高齢な方々と彼女の孫たちがほとんどを占めてその年代層は両極端に分かれた。壮年の世代が少なくて妙な感じ。

午後3時をすぎる頃からボツボツと引き上げる人たちが多くなってパーティも終わりに近づいたのだが、ブリギッテの予約した列車が午後5時40分だったので、必然的に我々が一番遅い組になった。ブリギッテもパーティが長く続くと予想していたようである。結局、1時間あまりを Wuppertal の街で列車の発車時刻まで過ごすことになった。

帰路もやはり6時間ほどの列車の旅となる。途中で何度か眠ったようで、外が真っ暗なせいか飛行機の旅をしているような気分になった。飛行機の旅と違って目の前にテレビがあったりするわけではないからやはり長く感じる。

我が家に到着したのは午前0時をとっくにすぎた頃。今回は嫌々ながら引っ張っていかれた旅だったから妙な疲れ方をした。(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です