お見舞いのあと、外食

5月19日(日)・曇り/最高気温20度

8時半起床。朝のうちは曇ったり晴れたり。今日はまた義母が入っての朝食。テラスで食べようということでセットしたがだんだん風が出てきて、食べ終わる頃には寒くなってきた。

義母を自宅まで送って行って、帰宅してからわたしはウォーキングに出掛けた。帰宅するまで雨が降らなかったのが幸いだった。10132歩・88分

午後は手術後まだ入院しているブリギッテの叔父さんを見舞う。午後4時半頃が都合が良いというので出掛けようとしたらとうとう雨が降ってきた。しかしその雨も長くは降り続かず Rotkreuzplatz の病院に着く頃には上がった。

叔父さんの様態はまだ入院が必要な感じで、咳をしたりするとお腹がかなり痛そうだった。早く良くなってくれることを祈るだけ。

音楽の好きな叔父さんだから個室の病室に Meridian の小型スピーカーを入れていて、iPhoneからの Airpay で「La Traviata」を楽しんでいた。あそこまでやるのには看護師さんにかなり鼻薬を効かせていると思う。(笑)

あまり疲れさせてもいけないので30分ほどで病室を出る。6時前という中途半端な時間だったが、家に帰って食事を作るのも面倒だから外で食べていこうということになった。

まず、しばらくいってない日本食の J-Bar を目指したのだが、ここは日曜日は休店だった。そこで Wörthstraße にある日本料理店に行こうとなって車を走らせる。

しかし途中に Paulaner Bier の直営店があることを思いだしそこへ入ってみた。だが、日曜日とあって団体客が入っていたせいか超満員。あまりにうるさいのでそこを出て、再び J-Bar の隣にあるいつか食べてみようと思っていたギリシャ料理店 Molos Taverna へ戻った。ここもほぼ満員だったが1時間で食べ終わってくれるのなら、ということで席を作って貰う。

ここを選んだのは正解。わたしは「子牛のレバー料理」を頼んだのだが味といい焼き加減といい満足のいくものだった。今度はちゃんと予約してまた食べに行こうと思う。

夜は久しぶりにテレビドラマを見て23時過ぎの就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です