2013年も終わる

12月31日(火)・快晴/最高気温4度

8時起床。今年はあっと言う間に大晦日が来た感じ。今日も一日快晴で清々しかった。またまたブリギッテは早朝の買い出し。彼女が戻ってきてから朝食となった。末娘夫婦が大晦日に付きものの Krapfen を持ってくる。もちろん彼女が今修行しているお店の製品。

総勢7人の賑やかな朝食が終わったあと末娘夫婦は次の予定があるようで帰っていった。

今夜はブリギッテの両親を招いての夕食。ブリギッテもクリスマスで疲れ気味なのでわたしが「水炊き」を作ることにしていた。「春雨」を買い忘れていたので朝食のあと久し振りに街へ出る。大晦日のお昼過ぎなのでもう閉まっている店も多くて「春雨」を買っただけで帰宅。

それからわたしは今年最後のウォーキングに出掛けた。今年の「締め」だと思うと少し欲が出て昨日と同じコースを辿り13042歩・106分を歩いて帰宅。12月5日に日本から戻ってきてそのあと数日は調子が出なかったから今月は目標値に届かないのではないかと思っていたが、中盤から調子が出て目出度く目標は達成出来た。

ウォーキングから帰宅してすぐに1時間の昼寝。起きてからおもむろに「水炊き」の準備を始めた。義母はともかく義父はたぶん初めて経験する料理だと思うので彼の気に入るかどうかちょっと不安。なんといっても93歳だからちょっとかたくななところがある。夕食はアンナも同席して一緒に食べた。

今年を振り返ってみると新年早々に義母が肺炎になって入院。2月からは家のリフォームでわたしが心身共に疲れ果て、秋にはブリギッテの叔父さんの入院、手術、そして暮れには長女のアンナが持病の肝臓疾患で緊急入院となった。わたし自身の健康は問題なかったのだが家族、親類を含めて振り返ってみると余り良い年ではなかった。

ブリギッテも問題の多かった今年が早く終わって、来年こそは自分を含めて身の回りの人たちが健康な1年でありますようにと言っている。やはり「健康一番」である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です