昔の隣人と会食

4月5日(土)・曇り/最高気温16度

8時起床。昨夜就寝するときに心配だった脇腹の痛みが、目が覚めたときに感じられなかったのは幸いだった。ただ青あざとしては残っている。1週間もすればそれも消えるだろう。

朝食には末娘が参加。ブリギッテ、義母と一緒に週末の買い物に行く約束をしていたらしい。10時近くに彼女たちがいなくなってから昨日と同じように庭への散水、家の中の掃除、整理整頓、をした。気温もそれほど高くなく曇り空だったから花粉もそれほど飛んでいないような気がするんだけれど、気のせいかな。

彼女たちが買い物から戻って、再び3人で昼食。そのあとブリギッテは末娘を送りがてら再び買い物へ。午前中の買い物は歩行の困難な義母に付き合っているので自分の買い物は完全にできないらしい。

その間、わたしは1時間の昼寝。気持ちよく眠れた。ブリギッテは午後4時頃に帰宅。
夜は友人の立てた計画で Englischergarten 近くのイタリア料理店へ。この女性は以前わが家の隣人だったがずいぶん前に引っ越した。ときどきはこうしてコンタクトがある。

今夜はどうもまわりの人に調子を合わせることが苦痛でとても退屈な時間となってしまった。2日前から花粉症のためにアルコールを断っていて、まわりがプロセッコやワインを飲んでいるのに、わたしは今夜もミネラルウォーターを飲んでいたからかもしれない。

酔っている人たちの会話に素面で応じるというのはけっこう難しいものだ。(^_^;) まあ、わたしが運転手を務めたからブリギッテがお酒を飲めたのは良かったと思うことにする。帰宅は0時30分を過ぎていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です