週明けはけっこう忙しかった

5月12日(月)・曇りときどき晴れ/最高気温13度

7時半起床。忙しかった週が終わりやっとの事で新しい週になった。友人たちを招いたり外食したりが続いたので胃の方も大変だった。政治家とか会社の経営者、営業の人たちは想像するにこういう日々を過ごしているのだろうと思うと余程タフでないと務まらないと思う。

ブリギッテを8時過ぎに送り出したあと少しゆっくりとする。9時半頃にWertstoffhof へ庭土を買いに行く。先週作った背の高いプランターに入れる土である。

IMG 7915

ブリギッテは中に入れる土の量を大幅に少なく見積もっていたのである。今日追加で買ったのは10袋(一袋45リットル)。これだけあればさすがに足りると思う。

そのあと庭の芝刈りをした。この時期は本当に延びるのが早い。そしてシーズンの始めはしっかり肥料をやって頻繁に刈るのが良いらしい。

昼食は午後2時過ぎに末娘と街で一緒にとる約束をしていたので1時過ぎに家を出た。ブリギッテが彼女のお母さんに渡す白アスパラガスを忘れて行ったので、それを届けたあと街へ。今日はウォーキングをする時間が取れそうにないので路面電車の道に沿って歩いた

午後2時20分に末娘と落ち合い大きな Schnitzel を安く食べさせるレストランへ。2人とも満腹、満足して4時近くに別れた。わたしはその途中にある中古CD店に立ち寄り Mravinsky が1983年に振ったチャイコフスキーの5番を6€で購入して帰宅。

家に戻るとアイロン掛けをしなくてはならない洗濯物が眼に入った。いつかはやらなくてはならないのでちょっと疲れていたけれどシャツ6枚と布巾数枚を片付ける。

ブリギッテは6時半頃に帰宅。2人で車から庭土を庭に運び込み終わったところに玄関のチャイムが鳴った。

次女の彼の父親がミュンヘンに来ることがあったら立ち寄ると言っていたのだが、そのまま連絡がなく、昨夜もこちらから電話をしたのだが不在だった。7時近くになっても音沙汰がないので来ないのだと思っていたからちょっと驚いた。

幸い先週からのご馳走がまだ残っていたので、それをアレンジして夕食とする。食べ始めて1時間ほど過ぎる頃から場も和んできて話も弾み、23時近くにお開きとなった。彼は今夜一晩わが家に泊まり、明日はバイロイトへ戻るそうである。

忙しかった先週が終わってやっとゆったり出来るかと思っていたのだが、それは明日からに持ち越し。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です