休暇7日目

6月21日(土)・快晴/最高気温29度

6時半起床。今日も6時半に目が覚めてしまい、そのまま起床。今日は Alacati で週に1度のバザーがある日なので朝食をとらずに出掛ける。

われわれが到着したのは10時頃だったからまだ店開きの準備をしているところが多かった。それではと、昨年も食べた店でクレープの大判焼きみたいなものを食べお茶を飲む。昨年もそうだったが今回も注文したものは半分ほどしか食べられなかった。店を出るときに残りを包装して貰う。値段は 25TL だったからちょっと高めかな。

そのあとはブラブラとした歩調で各店をひやかしながら買い物。当然のことにだんだん荷物が増えてきてそれを持つわたしの腕に重さが食い込んでくる。それとともにわたしも不機嫌に・・・。(笑) 12時を過ぎて陽も高くなり暑くなってきた。しかしブリギッテはまだまだ物足りなさそう。

わたしは限界に来ていたので妥協案として車の中で待つことにし、彼女は1人でそのあと1時間ほど買い物を楽しむことにした。しかし車の中にいると真上から照りつける太陽の暑さが半端ではない。そこで駐車場から少し移動して日陰のある場所に車を止め13時15分まで過ごした。約束した場所に彼女を迎えに行くと、さすがに疲れた感じだが晴れ晴れとした表情で現れた。(笑)

帰宅して、バザーで隣家のおばあさんにバラの花束を買ってきたのでそれを届ける。そのあとはソファの上に横になり「萩殺人事件」を読み進める。

17時少し前に海へ入る。今日も風が強くちょっとうねりがあった。ブリギッテが海中で何かに噛まれてその箇所が痛いというので海水浴を早く切り上げて家に戻り虫刺されの薬を塗った。幸いなことにそのあと痛みは消えたようだが、なんだったのだろう。

夕食は隣のおばあさんが PIDE (トルコの Pizza )の出前を頼んでご馳走してくれた。イタリアの Pizza のようにパリッとはしていないがこれはこれでおいしい。これにルッコラとトマトのサラダ、そしてヨーグルト飲料(Ayran) が付いてきた。写真にある大きなシシトウガラシがおいしいのだけれどとても辛い。試したブリギッテはあまりの辛さにしゃっくりが出たほど。

IMG 8191

IMG 8192

そのあとは日が暮れるまでテラスで小説を読み続ける。今夜も21時頃の気温は24度あるのだが、昨日同様にちょっと肌寒い。海から吹いてくる風のせいか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です