二組の夫婦を招いて夕食

7月25日(金)・快晴/最高気温26度

7時起床。早くも金曜日である。今夜は二組の夫婦を招いての食事会なので朝からなんとなく落ち着かない。料理の方はブリギッテが計画して買い物をし、作るのだが、彼女は今日は出勤日だ。16時で早引けしてくるというのでわたしはそれまでに部屋の片付け、掃除などを引き受けた。

朝食のあと8時半頃からウォーキングに出掛ける。これをやっておかないと一日中落ち着かない。リタイアして以来ウォーキングがわたしの生活の核になっている。まあ、悪いことではない。11616歩・98分

帰宅して5分ほど休んですぐに庭の芝刈りに取りかかった。既に太陽が高くて暑くなってきている。30分ほどでそれを済まし先日購入した散水器を使って20分ほど散水。そのあとでシャワーを浴び洗髪もする。

昼食はいつもの通りにうどんを作って食べ、そのあと1時間の昼寝。今日は昼寝をしておかないと夜遅くまでの会話に集中できない。

目が覚めてからダイニング・キッチンに FRITZ を走らせる。その前に食卓の上に乗っている手紙や雑誌類を他の部屋に移動。日常は2人だけの生活なのに油断していると食卓の上はすぐに手紙や書類などで一杯になってしまう。こうしてたまに来客があると強制的に整理整頓をしなくてはならないから良いものかもしれない。

準備する時間はタップリあると思っていたけれどいつものことながら最後の30分はかなり押してしまった。今夜は日本とスペインの混合料理。

1.のり巻きをアペリチーフのおつまみに
2.ガスパッチョ
3.和風ローストビーフ
4.スペイン風ミルクライス、プリン、果物の盛り合わせ

のり巻きは写真のように大きめの皿にワサビを溶いた醤油と一緒に盛りつけ、立って飲みながら挨拶を交わしている客人に回した。これは好評で量も抑えたからあっと言う間に完売。そのあと食卓に座って落ち着く。

IMG 8356

そのあとはスペイン風冷スープのガスパッチョ。これは現在の気候にマッチしておいしい。メインの肉料理はローストビーフ状に焼いた肉を薄切りにしてアサツキ風のネギをタップリとかけその上から醤油ベースのソースを掛け回した。

IMG 8357

生野菜サラダを加える予定だったのだが、そんなに食べきれないというわたしの意見でこれは省いた。デザートはひとつの皿に小さなガラス器に入れたミルクライス、その脇にマンゴー・プリン、果物を少量ずつ盛り合わせた。スープとデザートは客の前でカメラを構えるのもどうかと思い写真を撮らなかった。

一組の夫婦は奥さんが妊婦で予定日が来週だというので23時過ぎに引き上げていった。もう一組の夫婦がお話し好きでそれからまたワインを一本開けてお開きは午前2時20分。その前にもワインは2本空けていたから久し振りにちょっと酔った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です