義父、手術せず

9月15日(月)・曇りときどき晴れ/最高気温17度

6時半起床。朝のうちは曇り空。いつも通りの時間に眼が覚め、いつも通りに朝食を終わって、いつも通りにウォーキングへ。途中で霧雨になったときもあるがほとんど濡れずに帰宅。11302歩・96分。シャワーを浴び終わったのは11時頃。

今日は義父が Leipzig で診察を受けることになっているのでそちらの方がやはり心配で落ち着かない。

午後になってブリギッテから電話があり Leipzig の医者も危険度が高すぎるから手術は出来ないという診断だったことを知らせてきた。やはりそうだろうなぁと思う。義父の現在の気持ちはたぶんガッカリしていることだろう。

もしわたしがあと25年生きるとしてちょうど義父の年齢になる。その時わたしは自分の死にどう向かい合えるのだろうかとしばし考えてしまった。死は誰にでも来るものだから。

夕方になってそんな気分を晴らそうと買い物に行くことにした。ちょうど陽射しがさしてきたのもきっかけになった。特別に買うべきものは無かったのだが、 Rosenheimerplatz まで出てカレー・ルー、米酢、豆腐などを買って帰宅。

夕食は「冷や奴」にタップリのかつお節をかけたものと、「ツナとタマネギのマヨネーズあえ」を作って食べた。今日はいろいろなことを考えていて昼寝をするタイミングを外してしまった。早寝する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です