胆石は無さそうだ

5月4日(月)・曇りときどき晴れ/最高気温22度

7時20分起床。朝起きたときから、今日は家庭医の処へ行くと決めていた。血液採取もして貰うつもりだったので朝食は抜き。昨夜寝る前にも痛み止めを一錠服用していたからか夜中に起きることはなかった。

8時少し前に家を出て家庭医まで徒歩で行く。歩数にして2600歩の距離だからちょうど良い早朝散歩になった。

わたしの痛む場所と症状を説明すると家庭医もやはり胆嚢炎、胆石を疑ったようだった。まず聴診器を宛ててから触診。しかし彼がその部分を押しても今朝はなんの痛みもない。彼が言うには「胆石があるときにはこの時にかなり痛む筈なんだが・・・」ということだった。

そのあとエコーで診察したのだがここでも胆石らしきものは見つからなかった。

去年血液検査をしたのは7月だったのだが、ちょうど診察に来ていることだしと血液を採取して貰う。結果は明日分かるそうだ。

ここ数日、午前中に軽い目まいがすると説明すると「じゃあ、明日は午後に来て心電図を取るモニターを着けます」というので血液検査の結果を訊きがてらもう一度行くことになった。

帰宅して遅い朝食をとってから少し早い昼寝。グッスリと眠って気持ちが良かった。

午後はずっと家の中にいて電子書籍を読んだり音楽を聴いたりして過ごす。夕方頃に晴れてきたのだが、まだウォーキングをしようという気分にはなれなかった。

今日も早寝しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です