友人の来訪

6月13日(土)・曇りときどき晴れ/最高気温25度

7時半起床。今週末はわたしの友人が日本から来て泊まることになっているのでいつもの週末とはちょっと異なる運びとなった。

ブリギッテは起きてすぐに週末の買い出しに出掛けた。その帰り道に義母をピックアップして10時頃からわが家でのブランチ。明日の日曜日の代わりである。

ブランチの終わる頃に予定していた掃除婦さんの来訪。わたしはわれわれの現在の生活に掃除婦さんは必要ないと思うが結局押し切られた。義母のところをお掃除しているポーランド人の掃除婦さんが新しい顧客を捜しているというので2週間に1度来て貰うことになった。

わたしもブリギッテも他人に対して高所から命令するという性格ではないのでこれまではうまくいかなかった経験がある。さて、今回はどうなるか。

掃除婦さんが働いている間、わたしはウォーキングに出掛けた。10822歩・95分を歩いて帰宅。

掃除婦さんの仕事の結果を見るとやはりひと味違う。住まいの中がいつもと違って明るく見える。それだけわれわれの掃除が行き届いていなかったという意味でもあるのだが。(笑)

午後4時頃から30分ほど昼寝。

今夜は日本からわたしの友人が来訪。彼とはMacを通じて知り合ったので20年来の付き合い。フランス系の外資会社で働いていて、今回もフランス出張の合間に来てくれることになった。日本で最後に会ったのは2、3年前に新橋で。

彼を Rosenheimerplatz で18時40分頃に出迎えて、帰宅してからすぐに近くのビアガルテンへ向かう。今日は夕立が来るかもしれないという予報だったがそれが外れたのは幸運だった。

ビアガルテンはほどほどの客の入りでゆったりと楽しむことが出来た。友人はドイツのビアガルテンを体験するのが初めてだったので文化の違いも楽しめて貰えたのではないかと思う。

帰宅して1時間ほど談笑したところでお開き。彼も時差ボケでかなり眠いのではないだろうかと推察する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です