ようやくお湿りがあった

8月16日(日)・曇りときどき小雨/最高気温19度

8時起床。眼が覚めてみると外は小雨が降っている。今日は日曜日なので義母を加えてのブランチ。日本からのお客がお昼に会う人がいるというので、いつもの10時よりも1時間早めた9時開始で5人が食卓を囲んだ。

一週間ぶりで見る義母の歩行はかなり良くなっているように感じた。先週よりも歩く速度が少し早い。後は自分で歩行練習をするといいのだが間もなく85歳を迎える彼女にとってこれはかなり難しそう。

ブランチはいつものように始まり、11時過ぎに終わってお客の夫婦は市内へ出掛けて行った。

わたしとブリギッテは義母を送りがてら、地下駐車場のお掃除をしにいく。とは言っても掃除はブリギッテが一人でしたのでわたしはその間、銀行へ行って口座の明細書をとってきた。

午後も小雨が降ったり止んだりの天気。ちょっと考えたが今日もウォーキングは休むことにする。午後3時頃から昼寝をしようとベッドに横になったのだが、30分ほどしても眠れなかったからそのまま起きてしまった。

夕食はブリギッテが Kalbsfleisch を料理。オーブンの中で肉がホロホロと骨から外れるくらいまでじっくりと蒸し煮したので出来上がったものはとてもおいしかった。それに庭で採れたサラダとトマトで生野菜サラダを作って添える。デザートはメロン。

食事のあとも話が弾んで22時過ぎのお開き。お客の夫婦は明日はガルミッシュへ行くので早起きだそうだ。ブリギッテも仕事に出掛けるのでわたしもお付き合いで早起きすることになるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です