ウォーキングできず

8月19日(水)・曇りときどき小雨/最高気温17度

6時半起床。今日は8時に電動シャッターを取り付ける工事人が来る予定なので早起き。7時半頃に電話があり、資材の調達の関係で20分ほど遅れて到着する予定と連絡があった。たかが20分ほどの遅れで、こういう電話をしてくる業者というのはドイツでは初めて経験する。好印象を持った(笑)

やってきたのは二人の男性でどちらも30代半ばといった年齢。仕事ぶりを観察していたが非常に冷静でそれでいてテキパキと作業をしていて、かなり場数を踏んでいるプロという感じ。

わが家は床面積のわりに窓の数が多いので作業する方は大変だろうと思う。電動シャッターという事はそれぞれの窓に電力供給しなくてはならず、それだけ配線関係の仕事が多くなる。なんだか気の毒になった。

結局、彼達は昼食抜きで午後4時近くまで働き、残りは明日という事になった。

わたしはその間、いろいろなことを聞かれて答えなくてはならないから家を空けるわけにもいかず、ときどきMacを開いてインターネットに繋ぐ以外は手持ちぶさた。これもかなり疲れるものである。

彼達が帰ったあと、買い物に出掛ける。先週、ブリギッテが買ってきた「シイタケ」を早く食べないとカビが生えてきそうなのだ。クックパッドでシイタケを使った簡単なレシピを捜してそれに必要な食材を買うことにした。

加えて、明日はこれまで Coburg に住んでいたアンナがミュンヘンに1年の予定で引っ越してくる。引っ越しを手伝ってくれる若い人たちが飲む水、ビール、などを調達。そのあとスーパーで豚肉と野菜を購入して帰宅。

わが家にある予備のマットレスを車に積んでアンナの住まいに運び、水、ビールなども地下の駐車場から二階の部屋に運び上げたら17度という気温なのに汗をかいた。

5時頃に帰宅してシイタケ消費のための料理を作り始める。作ったのは「豚肉 ピーマン 椎茸 めんつゆ炒め」「椎茸&ピーマンのツナ詰め」の2つ。

どちらの料理も簡単なわりにはおいしく出来てわれながらビックリ。特に「豚肉 ピーマン 椎茸 めんつゆ炒め」はブリギッテが一口食べるなり「これはお母さんが絶対好きな味だから三分の一ほど持っていってあげたい」と言う。(^_^)

IMG 1635

「椎茸&ピーマンのツナ詰め」のほうもわたしは好きで、溶けるチーズを乗っけてオーブンで焼いたそれはビールに良く合う!

IMG 1636

これでシイタケも全部消費できて良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です