南極探検隊で終始した1日

2月3日(水)・雪ときどき曇り/最高気温5度

7時起床。グッスリと眠っていて眼が覚めたら7時少し前だった。ブリギッテはすでに身支度を調え終わっている。それから一緒に朝食をとって今朝も彼女はいつもより早い時間に家を出た。

わたしはシャワーを浴びたあと、今夜観に行く新作オペラ “SOUTH POLE” の予習。予習といっても南極点一番乗りの物語を改めて調べたに過ぎないのだが。確か小学生の頃にこの物語は読んだ記憶があって、わかっていたつもりで実は何も知らなかったことに気がついた。20世紀に入ってからの歴史的事実だということもちょっと驚いた。もう少し前の話かなと思っていたから。

Wikipedia で内容をザッと読んだあと、インターネットでいろいろ書かれた記事を探す。アムンゼン隊に光を当てた記事を読み、そのあとスコット隊について書かれた記事を対称しながら読んでいった。これがとても面白くて12時頃まで読みふけっていた。

昼食をとったあと眠くなり、ベッドに入ったら今日は2時間近くも寝入ってしまった。(^_^;) 窓の外は雪がちらついていて室内も暗い。こんな日はなかなかシャキッとしないものだ。

夕方5時にブリギッテと待ち合わせて友人の税理士事務所を車で訪れる。その用事が終わってから Nationaltheater へ。開演30分ほど前に到着。終演は9時半過ぎ。今夜は車に乗って行ったので帰宅も10時10分過ぎ。オペラに関しては別エントリとする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です