想定外の好天気だった

10月15日(土)・晴れのち曇り/最高気温18度

8時起床。
5時に一度起きてから二度寝。天気予報では今日はあまり良くないということだったのだが朝から気持ちよく晴れ上がっている。気温も既に二桁台である。

ブリギッテが義母を連れて大型家具店に行ったのでわたしはその間にウォーキング。今日も一万歩コースをこなして帰宅したときにはしばらく振りに汗をかいていた。シャワーを浴びたあと昼食の「焼きそば」を作り始める。

庭で採れたキャベツを使い切らないといけないのと、焼きそばを作っておけば何時にブリギッテが戻ってきてもすぐに温めて食べられると思った。

キャベツ、赤ピーマン、長ネギ、モヤシに焼きそばの玉を2つ入れたらかなりのボリュームになった。

ブリギッテは家具店のあと義母を一度送り届け、そのあと週末の買い物を1人でしてきたらしい。わたしの飲むビールも2ケース(40本)買って来てくれた。彼女が帰宅したのを見てわたしはベッドに入って昼寝。

午後2時を過ぎる頃から空が急に暗くなり曇り空となった。

夕方、ブリギッテと義母は演劇を観に行く。 レジデンツ劇場 (Residenztheater) の定期会員になっている。今日の出し物はアーサー・ミラー原作の「魔女狩り」 (Hexenjagd) 。題名から察するに、あまり楽しそうなお芝居ではないようだ。

足の悪い義母を連れての観劇なので劇場の行き帰りはわたしが車で送り迎えした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です