店主夫人のお見舞い

12月5日(月)・晴れ/最高気温4度

6時起床。
ブリギッテは今日は有給休暇を取って Regensburg へ。その前に義母の世話と細々とした用事を済ませて10時過ぎの列車に乗った。

わたしはその時間に急に眠くなりベッドに入って二度寝。目が醒めて食事をしてから1時過ぎに Teegernsee 近くのリハビリセンターへ向かった。

先週、ブリギッテの店主夫人が右足の手術をしてそのリハビリに入っている。車で行けば45分くらいの距離。高速を降りてからの道がすごい霧で驚いた。

2時にリハビリ施設に到着して待っていてくれた夫人と施設の周りの散歩に出る。両手に杖をつきながらだけれどけっこうしっかりと歩いていた。そのあと施設に戻ってお茶を飲み午後の診察があるという婦人を残して4時少し前にそこを出る。帰宅は6時前。

家に着いたらなんだかすごく疲れていた。彼女と会うときには普段はブリギッテが一緒なので脇で話を聞いていればいいだけなのだが、今日はわたしひとりだったから神経を使ったのかもしれない。(笑)

ブリギッテは帰宅途中に義母宅に立ち寄り様子を見てからだったので、わが家には9時過ぎの帰宅。彼女も疲れた様子。今日は寒かったから余計にかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です