気分的に楽しめたのは午後から

2017年7月20日(木)・曇り一時雨/最高気温27度

6時半起床。

今日は7:44発の列車でブリギッテが Regensburg へユリアの手伝いに行くのでわたしも早起き。

いつもだとブリギッテを送り出したあとは「今日は夕方まで自分一人の時間」と嬉しくなるのだが、今日はちょっと違った。

アンナの肝臓の定期検査の予約が入っていたのだが、昨日からまたお腹が痛いと言うのでそれが心配だった。彼女は今週一杯、休暇を取っていて、月曜日に Regensburg を往復したのがハードだったのかもしれない。

その結果を聞くまでは病院まで迎えに行ったり入院しなくてはならない可能性もあるので自宅待機していた。

しかし11時頃に彼女から連絡があり、検査が終わって今日のところは異常なしだったというのでわたしは急に元気になった。そこでアンナが推薦するケバブ屋さんで昼食を取ることにして家を出る。

イザール河に沿った Hochleite という道を歩くと約8000歩ぐらいになる。ちょうどお腹が空く頃に店に着くというわけ。緑のトンネルを抜けて歩くのは気持ちよかった。

アンナの教えてくれたとおり、昼食時とあって注文してもかなり待たなくてはならなかった。 Rosenheimerplatz の行きつけのケバブ屋さんと比較したかったので同じようなものを注文してみる。

IMG 5189

これで8€なのでちょっと高いかな。しかし美味しかった。帰途は Tram で。

家に着くとすぐにアンナが訪れて検査の様子などを知らせてくれた。検査結果は明日以後に出るらしいのでそれを見るまでは少し心配そう。

14時すぎから一時間ほど昼寝。昨夜はよく眠れなかったこともあってぐっすりと眠った。

ブリギッテが戻るまで、レンタルした映画「キネマの天地」を観る。昭和初期の懐かしい映像やら俳優たちの顔が随分出てきて楽しめた。

夕食は残りの茹でたじゃがいもをフライパンでこんがりと焼き、そこに「納豆オムレツ」を添えてブリギッテに食べさせた。わたしはお昼の Kebab で全然お腹が空かないので夕食はパス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です